近所の気ままなゆるブログ

アラサーの男が趣味全開でお送りするブログ。

近所の気ままなゆるブログ

auの故障紛失サポートに加入していれば2,000円で新品同様に交換できる!

どうも。スマホのレンズが破損した近所です(´;ω;`)ウウッ


ちょっと手が滑って背面から地面と平行にドーン!

 

その時は良かった画面から落ちなくて・・・・

 

と、安堵してましたが実はカメラのレンズが割れておりまして・・・。

 

 

 

これは・・・買い替え!?と思わぬ出費も覚悟して調べてみたら、故障紛失サポートに入っており、お安く同一機種の新品に交換できるのでそのサービスを紹介します。

 

 

 

 

故障紛失サポート:交換用電話機の仕組みと料金

auの故障紛失サポートは月額380円の利用料で万が一の時に同一機種のリフレッシュ品(※)に交換してくれる権利をもらえるというもの。


※リフレッシュ品とは・・・端末不具合などで修理済みと言った端末。車で言うところの未使用車のような感じ。全くの新品ではありません。

 


これの凄い所は故障・部分破損・全損・水濡れ・盗難・紛失の場合に利用できると言う範囲の広さ。

 

故意の破損や改造・天災は対象外です。

 

www.au.com

 

 

 

対象外なのは「故意」であって「過失」は対応してくれます。

今回のように落っことして画面やレンズが割れた!なんて場合でも対応してもらえます。

 

歩けるように魔改造したぜ!!

 

 

と言うのは対象外となりますのでご注意下さい。

 

 


気になる費用は最安値で2,000円。高くても5,000円で交換してもらえます。
※ICカードの再発行が必要な場合は別途2,000円が必要です。

 

 

基本的な交換料金は5,000円ですがそこに様々な値引きがあり、MAXで2,000円まで価格が下がります。

 

  1. au歴が2年以上であれば2,000円引き
  2. webで申し込みをすれば1,000円引き(※)


これらが適応されてMAXで3,000円の値引きとなります。

 

 

ただし、web申し込みの場合代替え機が借りれませんので、日常使いに支障がある場合は店頭で申し込みをしましょう。

 

※ 補足 ※

厳密にはweb申し込み割引500円、代替え機不要で500円の割引です。webで申し込みをすると代替え機は借りられないので実質1,000円引きとなります。 

 

 

近所がこのサービスを利用した場合の実質的な負担金額を計算すると

380×9(サポート月額費用が9ヵ月分)+2,000円(交換代金)=5,420円


5,420円でリフレッシュ品と交換してもらえる・・・

 
と言う具合です。

 

 

このサービスは1年に2回まで利用できるので、またレンズをたたき割ってしまったら費用を払えば交換してもらえます。

 

 

ただし2回目は1回目の+3,000円分の料金が必要となります。

 


3回目は1年以内の場合受け付けてもらえませんが1回目の利用より1年以上たっていれば2回目の金額で再利用できます。

 

例えを書くとこんな感じ

  • 2018.4.1に利用→2,000円
  • 2018.9.1に利用→5,000円
  • 2018.12.1に利用→利用不可
  • 2019.5.1に利用→5,000円
  • 2020.10.1に利用→2,000円

 

お前何回画面叩き割る気やねん・・・。

 


ちょっとした注意と言えば「修理」ではなく「交換」です。

旧端末(壊れた物)はauに送る事になりますのでバックアップはしっかりと取っておきましょう。

 

新端末を受け取って14日以内に返却しないと4万円の違約金が発生します。

※盗難・紛失の場合は見つかり次第でOK。ICカードの購入有無で判別されると思われます。

 

 

故障紛失サポート:お預かり修理編


もう一つのサポートでお預かり修理があります。

 

これは先ほどの交換とは異なり「故意」「過失」の破損は不可。

 

「普通に使っていて自然故障した場合のみ」となり、受付は店頭に行って依頼する必要があります。

 


こちらは「故意」「過失」が原因ではない故障が証明されれば3年以内なら無料で修理してもらえる仕組み。

 


故意・過失が原因とされた場合は5,000円で修理、水濡れ、全損でも10,000円でリニューアルしてもらえます。

 


今回の近所のようにはっきりと

 

私がやりました

 


と言う心当たりがある場合は素直に交換を使った方が安くて早いです。

 

 

1年以内ならサポート入ってなくても無償修理ですし、1年以上経ってから自然故障することなんてかなりレア。

 

公式でも交換の方を推奨していますのであまり使う機会はないのかな?と思います。

 

 

 

故障紛失サポートは必要か?不要か?

 

個人的には入っておいて損はないと思っています。


理由としてはこのサポート過去12年で考えても使うの4回目なんで

 


過去の実績はこちら

  1. 落として割れた(NEW)
  2. 風呂に落とした(水濡れ)
  3. 落として電源負傷(過失による落下)
  4. 自然故障でバイブレーション不完全(※お預かり修理)

 

 

お前・・・・

 

 

アプリの引継ぎなど若干面倒なこともありますが、新しい物を買う事考えたらかなりお得。

 

特に最近は本体代も恐ろしいお値段ですからね。

 


サポートとして支払っているのは月380円なので1年で4,560円。2年で9,180円の固定出費で安心を買ってるという気分。

 

 

保険とは異なり満了やお祝い金などによる還付金などはありませんので、何事も無ければ支払い損ですので几帳面で大切に扱える自信のある方は不要でしょうか。

 

 

期間も無期限なので数年使い続けても交換対応可。さらにもしも使っている機種が無くなった場合は似ている他の機種と交換してもらえる利点もあります。

 

 

一応「過失」でも交換OKという事なのでやりようによっては1年ごとに交換・・・なんて荒業もできます。
※おすすめはしません

 

故障紛失サポートの要注意点!

端末購入時にのみ入れるサポート

買った時に要らないと思ったけど、やっぱり後から入るってのは出来ません。

 

壊れたから入る→2,000円払って交換したら辞める

と言うサイクルが出来ないようにしているためですね。

 

途中解約は可能ですが、一度辞めると端末を買うまで再加入できません。

 

引継ぎ等は自己責任

途中でも紹介した通り引継ぎ作業は自分の手元で行う事になります。

 

機種変更時も似たような感じですが、使っているアプリや画像の移し替えはぬかりなく行っておきましょう。

 

 

旧端末の送り忘れに注意!

機種変更と異なり旧端末はauに送る事になります。(※紛失の場合は見つかり次第)

 

引継ぎが終わって安心して送り忘れると違約金40,000円と高額なので必ず送ってから一息つきましょう。

 

 

故障紛失サポートまとめ!

月額料金は発生しますが、たとえ過失であっても安価でリフレッシュ品と交換してもらえる事ので、万が一を考えれば入る価値は十分あるかと思います。

 

特にauとの契約が2年以上経っている方は無条件で値引きされますから一考の余地ありです。

 

 

なお、auショップに行ってもその場で交換機を受け取れないので費用面でもぜひwebを利用しましょう。

 

水濡れなどで旧端末が全く使えなくて、是が非でも代替え機が欲しい場合はショップに行って依頼と言う形ですね。
(※代替え機は店舗に問い合わせをしておきましょう)

 

故障紛失サポート | サービス・機能 | au

 

そしてこれを皆様に伝えたい

 

スマホカバー大事。超大事。

 


実はスマホカバーは熱を発散しないのであまりおすすめできませんが、今回みたいなことが起きたら付けた方が良いのかな・・・と思いますね。

 

ってわけでデニム素材のスマホカバーを見つけたので買おうかな?と思います。

 

 

それよりも落とさない事考えようぜ・・・

ちなみにカープ女子必見なこんなのもあります

 

 

広島だと割と普通に使われてるからビビる。 

 

auをお使いの方はso-netを使えばスマートバリューで家のネット代が割引に!

フレッツ光が使えるSo-net

 

 

www.kinjyo8835.com

www.kinjyo8835.com

 

 

www.kinjyo8835.com