近所の気ままなゆるブログ

アラサーの男が趣味全開でお送りするブログ。

近所の気ままなゆるブログ

島根・鳥取の一人旅!出雲大社と一人でも泊まれる皆生温泉旅館プラン!

どうも。思い立ったが吉日と旅行を決めた近所です(´・ω・`)

 

Twitterでも呟いてますが10/7と8で一人旅をすることにしました!

 

行先は行きたかったところの一つ出雲大社。

ぶっちゃけ日帰りが出来なくもないですが、せっかくなので皆生温泉に泊まってエンジョイすることにしました。

 

そのプランを堂々紹介します!!

 

 

 

 

島根・鳥取の山陰旅行は格安で楽しめる

あ、安くなるのは車で行くことが大前提となります。電車でも行けますが公共交通機関がほとんど息をしていないので車の方が断然良いです。

 

という事で車で行く前提でご覧ください。

 

交通費(高速代)が安い

高速道路の大部分が無料で通行可能です。

今住んでるところからだと片道250㎞近くあるのに、何と往復3,000円以下で行けます(普通車・ETC価格)

 

ホテル代も安い

今回は【ホテルウェルネスほうき路】と言うホテルを予約しました。それも9/26に。

2週間を切ってますが、朝晩付、会席料理、天然温泉と至れり尽くせりで13,600円

 

早割りでもなく、しかも素泊まりでもない、天然温泉旅館でこのお値段。

 

 

そして何と言っても大人一人で泊まれるところも非常にポイント高い。

旅館ってね・・・最低大人2名からがデフォなんですよ。

※布団敷いたりとかで1部屋に対する人件費がね・・・。

 

そのため一人旅=ビジネスホテルなんて図式も少なくありません。

今回宿泊先で苦労したのもそのせい。

 

この旅館は駐車場も勿論無料です。早割りだとまさかの1万円台になります。

素泊まり1万8000円のアパホテルとは違うのだよ!

 

調べたら元々は社会保険協会が経営していたみたいです。

今はホテル業界では買収して再建で成長しているHMIホテルグループの経営になってます。

 

 

 

今回の一人旅プランは出雲大社と松江、皆生温泉を満喫コース

出雲大社→松江クルーズ→皆生温泉→宍道湖クルーズ

こちらが今回のプランとなります。

一人旅とは思えないリア充も真っ青なプランですね。

 

 

ええ、一人でクルーズに乗りますよ?

 

 

おま・・・鋼のメンタルやな・・・

 

 

一応周辺施設調べたんですが、興味があったのがこのプラン。

皆生温泉から境港が近いですが、過去に行ったことありますので今回は除外。

 

 

他に穴場スポットあるよ!!って方はコメントやTwitterで是非教えてください。

 

秋吉台&萩プランは断念

そう。ホントは山口に行く気だったんですが・・・2週間前にホテルも空いてるわけもなく。

 

唯一空いてたのがアパホテルの素泊まりで1万8千円。しかも高速代が無料区間が無い。

ざっと計算したら4万を余裕で超えそうでした。

一緒に行く人が居れば交通費も浮くんですけど一人で運転もする事考えると

 

 

ちょっと・・・辛いわね

 

 

という事でもう一つ行きたかった出雲大社の日帰りかな・・・?

からのどうせなら泊まるか!と言う流れ。

 

 

交通費などを試算してみました

最初に広島から向かうと尾道北まで有料ですが、尾道北から三刀屋木次ICまで無料です。

 

三刀屋木次~斐川が有料で400円。これで出雲大社に行けてしまいます。

 

 

さらっと難読漢字すぎやせんか?

 

 

三刀屋木次(みとやきすき)~斐川(ひかわ)と言います。

 

 

揖斐川町とかあるから後者は読めるけど前者は初見で読めたらスゴイ。

 

 

ちなみに出雲大社も「いずもおおやしろ」って読むんやで

↓ 出雲大社のURLも「いずもおおやしろ」 ↓

http://www.izumooyashiro.or.jp/

 

その後せっかくの出雲なのでそば食べたいな~なんて思いつつ、宍道湖の北側の下道を通って島根の松江に行って堀川クルーズ。コチラは松江城の周りを船で回るクルーズで1,230円。

 

 

その後、ホテルに向かうために高速ですが米子西~東出雲が470円。東出雲~米子はまた無料です。

 

最低限使うであろう有料道路の金額は普通車ETCでなんと870円。

無料の区間以外の料金を加えても往復で3,000円程でした。

※土日割引+ETCの場合の値段です。

 

 

出雲大社~松江も高速使うともうちょっと値段上がりますが、navitimeで調べたら下道を推奨されたのでこのルートです。渋滞せんのやろな・・・

 

 

皆生温泉で天然温泉をがっつり楽しんだら帰りも宍道湖でクルーズ。(1,450円)

夕日が有名らしいんですが・・・1日目にこれ乗るとホテルのチェックインに間に合わず、2日目に乗るにはちと遅すぎる・・・。9日も休みだから遅くなってもいいと言えばいいんですけどね。

 

米子には海鮮丼の店もあるので昼はそこ行ってご飯でもいいな~と思ってます。

 

 

コチラもおすすめのお店募集中

 

 

ホントは玉造温泉に泊まれたら完璧だったんですけどね。

※15,000円で泊まれるとこ見つけたんですが、周辺施設調べてる間に予約が埋まりました。orz

 

という事でまとめると

 

宿代・・・13,600円

交通費・・約3,000円+ガス代

遊び・・・2,680円+α

総額・・・・約2万円超

 

これの何が凄いって・・・一人旅なんですよ。

複数人で行けばその分宿代や交通費が割り勘できるんでもっと安くなります。

 

 

なお走行距離は二日で400㎞を余裕で超えます。これを一人で運転。

※長距離になれてない人は決して真似しないように・・・。

 

出雲大社に10月に絶対行くべき理由

追記

以下の内容は大間違いでした。

神在月と言うのは旧暦の10月で今の暦で言うと11月中旬ごろになるそうです。

G800万の開催はありませんが、天照大御神はいらっしゃるので全く居ないわけではありません。

 

 

 

 

出雲大社には絶対10月に行くべきです。

何故かと言うと神様が大集合してるから。

 

 

10月を旧暦で【神無月】と言いますが出雲地方では【神有月】と言います。

これは神様が出雲に集まって一年のことを話し合うから・・・と言う俗説があります。

※ほかにも諸説あるので正しいとは言えません

 

そう、つまり出雲大社に神道の八百万(やおよろず)の神が集まるんです。

 

 

G8(Group)ならぬG800万(God)ですね

 

 

そもそも神有月も正しい言い伝えか怪しいところですが、ポジティブに考えられる方がええやん。ってことで。

 

 

出雲大社に祀られている大国主大神様が【縁結びの神様】という事で死ぬ気で祈ってきます。

※男女の縁だけでなく様々な人の縁を結ぶ神様です。

 

 

と言うわけで、島根・鳥取でおすすめのお店やスポットあれば

コメント・Twitterお待ちしています!!

出雲そば食べたい

 

 

www.kinjyo8835.com

www.kinjyo8835.com

www.kinjyo8835.com