読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近所の気ままなゆるブログ

アラサーの男が趣味全開でお送りするブログ。基本毎日更新を目標。

リゾルト洗濯レポート ~尾道デニムプロジェクト~

どうも。ひっさびさに色々やってました近所です(´・ω・`)

8月に購入したリゾルトが良い感じの色落ちになりました!写真載せてますがそれが原因で重かったらすいません…。

 

本題の前に…今日は洗濯して買い物行って洗車して山道に迷い込んでました(´・ω・`)

https://www.instagram.com/p/BQFRi_GFaG4/

「この道を行けばどうなるものか 危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし 
踏み出せばその一足が道となり その一足が道となる 迷わず行けよ 行けばわかるさ」

 

迷わず行った結果ここは二度と通ってはいけないという事が分かりました。

これまで何度か興味本位で山の中に迷い込んだことありますが、割とホントに生命の危機を感じる道は初めてでした。

 

野生のウリボーも飛び出してきましたし(´・ω・`)

 

さて、それでは本題のリゾルトの洗濯レポート行ってみよー

リゾルトとデニムプロジェクトについて

リゾルトはデニム界の重鎮「林芳亨」氏が立ち上げたデニムブランドです。

尾道デニムプロジェクトはそのリゾルトを使いリアルなユーズドデニムを作るという町おこしの一環です。

 

詳しくは過去記事で 

www.kinjyo8835.com

 

 

www.kinjyo8835.com

 

ここ最近はTV番組などでも取り上げられていて徐々に注目度も上がってます。

そのあとはこのブログもよく見ていただけてうれしい限り。 

 

洗濯はたぶん6回目

www.kinjyo8835.com

 

一番最後に書いていたレポートが10月の中頃。

ええ、すいません。がっちり書いてませんでした。洗濯はきっちりしてたのですが…。

 

履き込み条件のおさらい

・仕事中も履ける、仕事はデスクワーク

・10回前後履いたら洗濯、ほかのデニムも一緒に洗う

・洗濯はコインランドリー or 洗濯機でプロジェクトのデニム洗剤使用

・乾燥はコインランドリーで50~60分。すべて表向きで

 

では写真をご覧ください

 

 まずは全体像

全体的にインディゴブルーで良くこすれる部分は色落ちが顕著に見られるように。
何といっても左足のねじれが最高。

 

フロントの部分

 ボタンの跡がくっきり、表向けで洗濯してる特徴が出てますね。

 

バックスタイル

コチラもポケットの淵やベルトループなど生地が厚いところはいい感じの色落ち。ベルトはしないで育ててます。

 

バックヨーク&ベルトループ

座り仕事なのでバック部分は足回りより腰の方が色落ちしやすい。

 

 

フロント&コインポケット

この辺りはもう自分の癖がついてますね。

 

バックポケット

財布や携帯は極力入れないようにしてます。

 

 

プロジェクトの商品が欲しいなぁ(´・ω・`)

これは尾道のプロジェクト参加権も買って育ててますので、最終的に売ることもできるんですが…ここまで色々やってると売る気なくすなぁ…。あとあえて短いレングスを買ってるので9分丈です。

 

そう。冒頭の通り売れるので他のどなたかが履き込んだデニムが買えるんです。中には大工さんとかも居たりしてハードなダメージとペンキが飛んでたりとか超かっけぇ。 

NEWS | ONOMICHI DENIM PROJECT

このURLの写真館ご覧ください。

 

リゾルト自体はセレクトなどでも売ってるので、このデニム自体は通販でも買えます。