近所の気ままなゆるブログ

アラサーの男が趣味全開でお送りするブログ。

お茶を毎日飲むのが健康促進に役立つらしい

お茶っていいもんですなぁ(*´ω)旦

節約も兼ねて500mlのペットボトルのお茶をケースで買って毎朝持って行ってます。本気で節約するなら沸かせよ

その他にもお茶のティーパックはオフィスに常備。家でも例の超高級茶がありますが、もったいなくてあまり使えず…同じお店のほうじ茶を嗜んでおります。

これも比較対象がおかしいだけで十分高級茶ですけども(30g1,000円。市販と同じ200gで考えたら6,666円) 

www.kinjyo8835.com

 いやぁ…こんだけ毎日お茶飲んでたら超健康体一直線なんじゃね?( ゚∀゚)HAHAHA!

なんて思ったので調べてみました。

 

おーいお茶 濃い茶のカテキン含有量は80㎎

(´・ω・`)あ、何気におーいお茶って525mlなんやね。500mlと思ってたわ。

カテキン80㎎ね…なるほど。わからん。そもそも1日の必要量ってなんぼやねん。

カテキン1日の摂取量|カテキン研究所

 

 

お茶1杯に含まれるカテキンはおおよそ100㎎。摂取量の必要最低の明確な数値は無いらしく、日本人の平均摂取量の平均はお茶2~3杯飲むらしいので大体200~300㎎

ここで言われてるお茶1杯の分量がよくわからんけど…わかりやすく1杯=100mlと考えましょうか。あれ?おーいお茶525mlもあるのに100㎎以下やん。超健康体に暗雲立ち込める。

あ…あれ?毎日1本+気分で夜ほうじ茶飲むかどうか…既に超健康体どころか平均にすら及ばない気がする。


日本でも有数の健康県静岡では1日1000~1500㎎摂取してるとか。
HA?( ゚Д゚)1日1000㎎?リポビタンD?


ちなみにカテキンはあっつい熱湯で淹れた方が抽出しやすいので急須で淹れたお茶の方が含有量が多いですね。(林先生の今でしょ講座見てました。)なのでペットボトルのお茶は含有量が少ないんでしょうかね?

ちなみにうま味を出すなら50℃がベター。


自分は急須で淹れたお茶を毎日飲んでるわけではないので超健康体を目指すとなれば、おーいお茶を12~18本飲まないといけないことに。

※ 18本×525ml=9450ml=9.45L

 


おーいお茶 濃い茶のカフェイン含有量は105ml

夜眠れなくなるカフェインが緑茶にも入ってるのは有名なお話で、濃い茶1本の含有量を調べたところ105ml

なる程。分からん(´・ω・`)


カフェインってどんだけ飲んだら寝れなくなるんかね?

飲み物のカフェイン含有量一覧「コーヒー」「紅茶」「お茶」など

1日250ml・・・だ・・・と・・・( ゚Д゚)


オフィスでファミマのドリップコーヒーS(約100mg)飲んで、濃い茶1本(105㎎)ティーパック

茶(30㎎)飲んでる私は既にギリギリ。(含有量計算で既に235㎎)


超健康体を目指して濃い茶1日18本も飲んだら1日で1週間分ですやん。

※ 105mg×18本=1890㎎÷250㎎=7.56日分

 

この記事によると150mlの緑茶で30㎎なので、健康体基準の急須茶1500ml飲んだら250ml超えてまうやん(´・ω・`)

ギリギリ夜寝れる量で且つ超健康体を維持できるラインとして8杯分(約1200ml)。もちろんコーヒーとか飲まない。カフェインを含むものは急須で淹れたお茶オンリーと言う条件。

 

うん。無理(;´∀`)


まず、濃い茶18本も飲むのは資金的にも無理として、急須のお茶8杯分飲むのも至難の業。オフィスで呑気に急須持参でほっこり出来るメンタルがあれば出来そうですが。

仮にそれをしてもコーヒーとか飲んだらダメと言うわけですからね。


カテキンは超えるの難しいけどもカフェインは既に何度か超えた日あるやろな…ロング缶とか普通に飲むし。コーラにだって栄養ドリンクにだってカフェイン入ってるし。

 

そもそも超健康体な人は年末に風邪ひかんわな(´・ω・`) 

www.kinjyo8835.com