近所の気ままなゆるブログ

アラサーの男が趣味全開でお送りするブログ。

近所の気ままなゆるブログ

マクドの公式ページの関西弁を関西人が突っ込んで例文を出す

どうも。心は関西人ブロガー近所です(´・ω・`)


広島住まいやけど青春は関西で過ごしたさかい心の根元は関西人やで。

 


と言うわけで今回は全部関西弁で書きますんでよろしく。

 

 

 

マクドナルドの公式ホームページが関西弁!?

いや、これね・・・ニュースは見たんやけど全文見てへんからスルーしとったけど。読者登録してる サキ (id:masaki709) さんが書いてはったから読んだら

 

関西人にケンカ売ってるとしか思えへんのやけど

 

ってぐらいの関西弁やったわけよ。

 


既に書かれてるネタに便乗するのもちょっとなぁ・・・と思ったんやけど、関西人として関西人にしか書けないネタなので便乗させてもらいます。

 

と言うわけでまずは関西弁になった公式HP全文からどうぞ。

 

マクドは、お店に来はるすべてのお客様に、いつでも最高のお食事体験を提供することを目指してますねん。ゆうても簡単なことちゃいます。そのために、世界でも最高のサービスをお客様に提供する必要がありますわ。近頃ウチらマクドに対するお客様の期待はそれはもう高まってますねん。頼むで、ゆうて。それはメニューとかサービスだけやなくて、食材がどっから調達されてるんか、その調達の際にはどんな品質管理を経てるのか、安全でおいしい食材をお客様に召しあがってもらうために、社員やクルーに対してどないな教育を行ってるんか、また、マクドはどうやって地域社会に貢献してるんかとか、ごっつ色々ありますわ。ほんでお客様の期待っちゅうんは、そういうのがず~っと続くためにウチらが何をしてるんかという点にも及んでます。こういうすべての要素が、お客様のマクドに対する認識や、来店していただけるきっかけになって、マクドの事業活動と社会的責任を果たす活動っちゅうんは相互依存の関係にありますねん。
ゆうてもそれだけちゃいまっせ。ウチらマクドは責任感を持って、ええ企業市民であることが大事やと思ってます。それこそが、ウチらマクドの存在価値そのものやし、ウチらがマクドであり続けるために必要なことなんですわ。

 

フード(商品・品質管理)&ソーシング(原材料調達):
食品サービスをやってるマクドにとって、食の安全や安心は最も重要な責任なんですわ。ウチらは商品が農場からお客様の手に渡るまでの全部の工程における品質を確実にするために、卓越したサプライチェーン管理システムの開発をサプライヤーと連携してやってまっせ。

 

ピープル(従業員):
「マクドはピープルビジネス」や言うてやらしてもらってますけど、「人」はウチらのビジネスの基盤ですねん。多様性のあるチームとして機能する組織づくり、人材育成およびワークライフバランスを促進する職場環境の提供などに常に努めてまっせ。

 

コミュニティ(社会貢献):
ウチらにいろんなもんを与えてくれはる地域社会に還元することが、大事やっちゅうて。この考えが社会インフラや地域住民の皆様にとって、もっとええもんになるためのプログラムの設立や推進などマクドが地域社会に尽力している理由そのものですねん。

 

プラネット(環境):
環境への対応は、この地球でなんやいろいろやってるウチらみんながやらなあかん社会的課題ですやん。マクドでは、運営システムのええところを活かして、エネルギーの効率化、廃棄物の削減やら、環境負荷の影響を最小限にするための店舗業務の構築と実施に継続的に取り組んでますねん。

マクドがこれらすべての分野においてずっとやってきたことを誇りに思って、さらなる向上にむけて努力していきまっせ。ウチらがお客様からの信頼とロイヤリティを築き、マクドの事業活動を持続し将来の成長を目指すうえで、社会的責任を果たし続ける企業であるっちゅうこと、また社会貢献活動を行ういうことは、単にええことやからやるっちゅうわけやのうて、ウチらがみんな実行すべき責任であると考えてますんや。

よっしゃ、ほな今日はこれぐらいにしとこか。

 

マクドからのメッセージ | 会社情報 | McDonald's Japan

 


たぶんな、これ見ておお~!関西弁!と思うのは関西人以外の人やと思うねん。

 

サキさんも書いてはったけど

 

関西弁ってこんな雰囲気やんな?

 


って感じで作られた文章やでこれ。

 


ちなみに発音はマク(↑)ドな。これ発音できひんとアカンで。

 

 

京都人が直すとこうなる


先に謝っときますが、関西弁でも人や地域により違うのでこんな言い方せぇへんわ!ってのもあると思いますが堪忍してや・・・・。

 

※便乗させてもらったサキさんも同じく関西訳されてるので見比べてみてもおもろいかも。

www.nubatamanon.com

 

=====


マクドはお店に来はるお客さんみんなに、いつでも最高な食事してもらう事を目指してんねん。

そうは言うても簡単なことちゃうけどね。

そのためには世界でいっちゃんエエサービスをお客さんに出す必要があるんやし。

最近うちらマクドへのお客さんの期待ってそらもう高まってるで。

頼むで!ホンマに!って。

それはな、メニューとかサービスだけやなくて、食材がどっから調達しとるかとか、食材調達の際にどんな品質管理しとるかとか、安全でウマい食材をお客さんに食べてもらうために、社員やクルーにどんな教育してるんやろとか、ホンマめっちゃ色々あるんやで。

ほんでお客さんの期待っちゅうんは、そんなんがず~っと続く為にうちらが何をしとるんやろかって点にも及んでるわ。

こういう全ての要素が、お客さんのマクドに対する認識やお店に来はるきっかけになってて、マクドの事業活動と社会的責任を果たす活動っちゅうんは相互依存の関係やねん。

言うてもそれだけちゃうよ。

うちらマクドは責任感もって、エエ企業市民であることが大事やと思っとるで。

それこそがうちらマクドの存在価値そのものやし、うちらがマクドであり続けるために必要なことやで。

 

フード(商品・品質管理)&ソーシング(原材料調達):
食品サービスをやってるマクドにとって、食の安全や安心は最も重要な責任なやで。

ウチらは商品が農場からお客さんの手に渡るまでの全部の工程における品質を確実にするために、卓越したサプライチェーン管理システムの開発をサプライヤーと連携してやってんねん。

 


ピープル(従業員):
「マクドはピープルビジネス」や言うてやらしてもらってますけど、「人」はウチらのビジネスの基盤やで。

多様性のあるチームとして機能する組織づくり、人材育成およびワークライフバランスを促進する職場環境の提供などに常に努めてるんよ。

 


コミュニティ(社会貢献):
ウチらにいろんなもんを与えてくれはる地域社会に還元することが、大事やね言うて。

この考えが社会インフラや地域住民のみんなにとって、もっとええもんになるためのプログラムの設立や推進などマクドが地域社会に尽力している理由そのものやね。


プラネット(環境):
環境への対応は、この地球でなんやいろいろやってるウチらみんながやらなあかん社会的課題やね。

マクドでは、運営システムのええところを活かして、エネルギーの効率化、廃棄物の削減やら、環境負荷の影響を最小限にするための店舗業務の構築と実施に継続的に取り組んどるで。
マクドがこれらすべての分野においてずっとやってきたことを誇りに思って、さらなる向上にむけて努力していきますわ。

ウチらがお客さんからの信頼とロイヤリティを築き、マクドの事業活動を持続し将来の成長を目指すうえで、社会的責任を果たし続ける企業であるっちゅうこと、また社会貢献活動を行ういうことは、単にええことやからやるっちゅうわけやなくて、ウチらがみんな実行すべき責任であると考えてるで。


よっしゃ、ほな今日はこれぐらいにしとこか。

=========

 

 


こんな感じ・・・やね。

 

言うても関西弁って地域によってビミョーにちゃうから「これはこれでおかしいんちゃうん?」って人もおるやろね・・・。

 

自分でもやっててアレ?ってなってもうたし。

 

同じ京都でも舞妓さんに同じことしてもろたら全然違うはんなり言葉になると思う。

 


現にサキさんは「っちゅうんは」ってのに突っ込み入てはったけど、自分は普通に使うなぁ・・・って思ってそのまんまにしとるんよね。

 

せやから厳しくは突っ込まんとってや

 

 

関西人らしく突っ込むで!


公式HPのメッセージ作った人って絶対吉本新喜劇の言葉が頭にあるだけやろなぁ。

 

「~してますねん」とか新喜劇では使いまくってるけど普通にはほとんど使わんって。

 


良い風に言えばコテコテの関西弁って事やねんけど、一般的か言われたら「~してんねん」「~やねん」の方がしっくりくる。

 

ごっつって絶対「ごっつええ感じ」から来てるやろなこれ・・・。

 

 

あと関西弁の中でいきなり「召し上がって」とか敬語が出てくるとなんや気色悪いわ。

 

関西弁って基本的に敬語って無いんやで。
まぁ、方言なんてだいたいそうやと思うんやけどね。

 

 

敬語やと「~されますか」って言うんやけど関西やったら目上にでも「~しはりますか?」やからね。

 

席譲るときも「座られますか?」じゃなくて「座らはりますか?」やし。

 

どうせ関西弁をネタにするんやったら「お客様」とかやらんと「お客さん」とかって徹底しても良かったんちゃうかなぁ。

 

それはそれで「お客さん」ってなんやねん!ってネタをネタとして見れずに怒りだす神様もおりそうやけど。

 


関西弁とあんまし関係ないけど、冒頭では「お店に来はる」って言うてんのに後半「来店していただける」がめっちゃ気になる。

 

統一せぇや!

 

 


んでな・・・一番気になるのが「ゆうても」ってやつ。

 

女子高生か!

 


「言うても」を発音したら「ゆうても」になるけど文では書かへんわ!


発音も厳密に言うたら「いゅーても」って感じやからね。

 

 

一番笑えたのは
「頼むで、ゆうて」ってとこやね。

 

もう「頼むで、ゆうてwwww」って感じの煽り文にしか見えんのんやけど。

 

せっかくなので広島弁もやってやろうかと思ったんやけど、広島の方々にどつきまわされそうなエセ感やった。

 

仕上がり的にはマクドの公式HPの出来と変わらんやろな・・・。
広島弁ってこんなんじゃろ?って感が伝わる。

 

 

関西弁っておもろいなぁ


関西弁って日本では標準語の次に知られててもはや市民権を得てるって言うてもええと思うんよね。

 

ダウンタウンとか明石家さんま、宮川大輔みたいに普通に関西弁でTV出てはる人もおるし、よっぽどコアな関西弁やない限りは意味も分かるやろし。

 

関西行ったら「せやねん」とかって番組もあるしな。

 


そやけど、関西人ですら言い回しにも人それぞれで、こんな風にいざ書け!言われたら

 

あれ?いつもこんな言い方しとったっけ?

 

って自分自身が信じられんくなったり。

 


マク(↑)ドみたいに関西弁って独特なイントネーションあるから、それ知らん人が音読したらおかしなことなるさかいに気ぃつけや。

 

この「~やさかいに」ってのも使うとこと使わへんとこあるからなぁ。
※「~だから」とかって意味です。今は京都が主流・・・らしい。

 

あと金本監督のインタビューでたまにネタにされるんやけど、関西弁を文字にするとオネェっぽくなるんよね。


「~だわね」とか「~よね」とか。

 

文字にしたらそう見えるんやけど、関西人が関西弁で言うてたら何もおかしいことあらへんのやけど。

 

今回のマクドの試みは良かったんやけどちょーっと詰めが足らへんかったね。(超上から)

 

ってかマクドぐらいの規模なら関西のエリア統括とかおるやろから本場の人に一回見てもらうとかしたらええのに。

 

今回の記事色濃いなしかし。

 

 

www.kinjyo8835.com

www.kinjyo8835.com
www.kinjyo8835.com