近所の気ままなゆるブログ

アラサーの男が趣味全開でお送りするブログ。

近所の気ままなゆるブログ

LENOVO YOGA900が起動しない!応急処置と修理依頼方法をまとめました!

どうも。パソコンが戻って来た近所です(´・ω・`)

 

近所の相棒はLENOVO YOGA900と言うタブレットにもなる2017年のお正月にコストコで買ったノートパソコン。

www.kinjyo8835.com

 


と言っても、タブレットとして使うにはデカすぎるので使ったことないですが。

 

ノートとして考えれば、軽いし薄いし持ち運びに便利なので一人旅やら実家に帰省とかの際には持って行きました。

 

そのYOGA900が起動しなくなってしまったので修理に出しました。

 

 

 

 

LENOVO YOGA900が起動しない原因は?

一言に「起動しない」と言っても原因が色々あります。

 

  • 電源ケーブルが不良
  • バッテリーが不良
  • 本体が不良
  • モニター画面が不良(厳密には起動してますが・・・)
  • 本体内の接続不良


などなど・・・・。

 

近所は機械にはあまり詳しくないので詳細なことは分かりませんが、実際に起きていた症状としては

 

  1. 電源ボタンを押すと一瞬立ち上がる
  2. しかしその後起動せず落ちる
  3. でも本体内でカチカチ…と音がする
  4. 何回か繰り返すと立ち上がる時がある

 

この3番のカチカチ・・・が結構大事で

 


YOGA900 起動しない カチカチ

 


とかで検索するとヒットしました

Lenovo Yoga 900 故障・トラブル事例と修理・データ救出 |データを残すパソコン修理は江戸川パソコンおたすけ隊へ

 

 

この記事見ればYOGA900に関するほとんどの不良が出てくるのでめちゃくちゃ便利。

 


そしてこの記事を読む限りハードの不調の様子。

 

 

記事内でも書かれている通り、繋がってる物全て外して起動すれば割と高確率で起動できました。

 

 

が、面倒なことこの上ない。

 

 

何故に一々マウスやら電源USBを毎回毎回付けたり外したりしないといけないのか。

 

 

これは・・・もう修理依頼するしかないね

 


ってことでLENOVOに修理依頼をしました!

 

 

 

全てシリアル管理!LENOVOの製品


早速サポートに問い合わせなんですが、LENOVOでは製品はシリアルでしっかり管理されています。

 

シリアルナンバーを打ち込めば、持っている製品が何なのかはもちろん、保証期間なども分かります。

 


↓ サポートページ ↓

ホーム グローバルサポート

 


ただし、ここで出てくる保証期間と言うのは初期状態だと


LENOVOが卸先に出荷した日


からの起算になってます。

 

 

なので例えば購入がコストコで1月1日であっても、LENOVOがコストコに8月1日に出荷していれば8月1日で期限切れとなってしまっています。

 

そのため見た目では保証が切れてるように見えてしまっている人も少なくありません。

 

 

えええ!それじゃ困る!!

 

否!心配ご無用!!

 

 

こういう場合はLENOVOに問い合わせてみましょう。

 

 

近所の場合も保証切れと出てきましたが、問い合わせたところ以下の内容でメールが来ました。

 


保証を確認するので以下の書類をFAXかメールを下さいとの事。

 

************ 送付していただきたい書類およびFAX送付先 ************
 1. 製品に添付されていた購入証明書

   ※保証期間とお客様欄が未記載の状態でございましたら、
    保証期間を修正することができかねます。
    お手数となりますが、お客様にてご記入ください。
    販売店欄は手書き不可でございます。

 2. ご購入いただいた日付が記載されている納品書

   ※領収書、ショップからの注文手続きメールでも問題ございませんが、
    余白にマシンタイプ・モデルとシリアル番号をご記入ください。

 FAX番号:0570-00-0705(ナビダイヤル)
      0776-27-0097(ナビダイヤルが使用できない場合)
 メールアドレス:【***一応隠しました***】

 ※余白に件名のサービスリクエストIDをご記載いただき、
  レノボ・スマートセンター●●宛で送付をお願いいたします。
******************************************************************

 


つまり


「いつ、どこで買ったのか証明して下さい」ってことですね。

 

写真でも構いませんので撮ってからメールで送信します。

 

写真撮って文字を後から挿入すると言う雑さ半端ない感じですが、別にこれ用に作ったわけでなくホントにこんなんでOKでした。

※個人情報的なのは隠してます。

 

 

ご芳名に思いっきり「広」って見えるんだが?

 

書き間違えたんやで

 

 

 

保証書に販売店欄が書いてあってもレシートなどの添付が必要なので要注意です。

 

これをメール送信して確認が取れればサイト内の保証期間も購入日からの起算に変更してくれます。

 

この保証も水濡れだとか高い所から落っことしたとか、こちらに不備がある場合有償になりますのでご注意を。

 

 

 

LENOVOにサポートを依頼!


先ほどの保証などの確認が取れ次第、依頼する事になりますが、一度以下の内容を記載し返信します。

 

  1. 引渡先
  2. 受取先
  3. データが消える可能性があることに同意する
  4. ログインパスワード
  5. 希望の引き渡し時間(運送会社の方が取りに来ます)

 

ココで5番ですが取りに来てもらうと言う制約(?)があるため、社会人にはちょっとしんどい設定。

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【5】引き取り希望日/時間帯:
 ※下記からいずれかをご選択ください
 ※特に希望日のない場合は、最短で翌日となりますが、
  ご返信の時間帯により翌々日となる可能性がございます。
 ※また、システム上、ご希望に沿えない場合は、
  あらためてご連絡させていただきます。

  希望日
 [第一希望 最短 / ○月○日 ]  [第二希望 ○月○日 ]

時間帯
 [ 9:00~12:00 / 12:00~15:00 / 15:00~18:00 / 9:00~18:00 ]


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


そう。9時~18時しか指定できないんです。

 

今回11/22の昼頃に12/2、3のどちらか希望として、ダメ元で23日でも構いません。

 

と書いたら23日に設定してくれました。

 

 

 

メールには運送会社が書かれていませんが、取りに来られたのは佐川急便でした。

 

こちらは緩衝材での梱包などはする必要は全くなし

ベストなのは製品の箱ですが、無ければ丸出しでも大丈夫っぽいです。

 

 

と言うのも、緩衝材たっぷりな専用のBOXを持ってこられるので変に梱包すると入らない可能性すらあります。

 

実際製品の時の箱で出そうとしたらパッツパツで佐川さんと押さえつけて封をしました。

 

 

その際に佐川さんとシリアルナンバーの確認と、何を発送したのかをチェックします。

 

今回は買った時入ってたもの一式だったので本体と電源アダプター、ついでに説明書一式も入れときました。
(※箱に保管してるので出すと面倒なので)

 


なお、預かり期間は5~7日が目安ですが、先ほどのサポートの中で現在の状況もチェックできます。

 

近所の場合23日に出荷して28日に手元に戻ってきました。

 

 

データが消える可能性もあるので上に書いたように、繋がってる物全部外して起動を行い、必要な物はバックアップを取るようにしておきましょう!!

 

※近所の場合は消えませんでした。

 

 

帰って来たLENOVO YOGA900!


てなわけで戻って来ましたYOGA900。


修理内容はシステムボードの交換という事でした。 

 BIOS設定がどうのこうのってはいまいち分かりませんでした。普通に起動したらいつも通りネットにつながったので・・・。

 

あ、でもなんかアップデートしたからかwindowsの設定が変わってて、2分放置したらスリープになるとか言う謎設定になってたので、レジストリ弄って変えました。(設定で変えても効かなかったので)

 

今のところそれ以降は起動しないという事もないのでバッチリ直ったっぽいです。

 

 

 

www.kinjyo8835.com

www.kinjyo8835.com

www.kinjyo8835.com