近所の気ままなゆるブログ

アラサーの男が趣味全開でお送りするブログ。基本毎日更新を目標。

会社の懇親会イベントを考える役員になった

どうも。この度役員になった近所です(´・ω・`)


うちの会社では本社勤務だと
給料天引きで会費を支払う仕組みの従業員が所属する会がありまして。


一応拒否も出来るらしいですが、拒否という選択肢を与えてもらえません。
※自分から言うと退会できる感じらしい。知らなかった。



平だと月300円のお支払いとなっており
それを元にイベントなどの運営を行ってます。


今回その役員になったのですが
イベント決めが紛糾しております。

 

 

役員のお仕事

そもそもなんで役員になったのかと言うと
近所さん。なんと自らの意思でなりました。

前任者がずーーーっと(4年ぐらい)やってるんよね。

 

そろそろ変わってあげないと可哀想じゃない?

 

やるよね?・・・・・・ね?

 

・・・・・・・やらせていただきます




自分から言ったから任意。強制ではない(白目)
という事で晴れて役員になりました。


大きなものは年1回の懇親会イベント。
これを決めて運営するのが一番の仕事です。


これまではボウリング大会が定番で
それに付属してビンゴ大会などがありました。


商品が割と豪勢で過去には
ルンバとかダイソンの扇風機とか。


近所もボウリングの方で1度4位になり
JTB旅行券5,000円分をゲットしました。

定番だったボウリング大会

ずーっと定番だったボウリング大会が
社内の高年齢化で開催が難しくなってます。


ちなみにうちのボウリング大会は
独特のルールで基本的に異なる部署で ランダムに振り分けて男女ペアを組み
交互に投球し3Gの合計を競うというルール。


ランダム…と言っても
田舎の為かスゲーボウリングの上手な人が
男女問わず非常に多く
役員クラスと上手な人はペアでそのほかの人がランダム。


男性ペアにはマイナスハンデ
女性ペアにはプラスハンデが付きます。


4位になった時は近所の投球が冴えわたり
恐ろしいほどに7~9本ばかり倒してました

 

10本ちゃうんかい!



相棒となった方がお掃除上手で
近所が散らかす→キレイにしてもらう
近所が散らかす→キレイにしてもらう
と言うループ。


交互に投げるというルールなので10本倒すと
そのループが途切れてしまうというジレンマ。


と言ってもそんな器用な使い分けできませんから

全・力・投・球

※よくピンがかわいそうと言われます 


ちなみに翌年は昨年のスコアが対象となり
見事役員クラスと組み、目を覆うような結果に散る。



恒例だったボウリングも「3Gはしんどい」と2Gになり、
ついには「開催自体がしんどい」ということに・・・。


そういう背景もありボウリングではなく
違ったことをしようと昨年はビアホールになりました。
※昨年は徳島に居たので参加してません。



しかしビアホールも結局
飲める人と飲めない人もいるし・・・と
今年何か違う事が出来ないかという事に。

候補を絞りました


様々な案が出ましたが最終的に4つに絞りました。

候補1 日帰りツアー


せっかくのお金なら旅行に行きたいという意見。
とは言え予算もありますし日帰りで近場。


候補となったのは
・山陰へのカニツアー
・神戸自由散策
・地元の花火大会を特等席で
・四国めぐり
・大人の工場見学

 メリット

これまでにない新鮮さがある

 デメリット

総勢200~300人いるのでどうやって移動するか



花火大会とかもいいけど行き帰り大変だし


あと四国めぐりで出た案が
・愛媛行ってタオル美術館行って来島海峡行く
・徳島行って神山温泉行って渦潮みてご飯
・香川行ってうどんめぐり

あれ?それ…どっかで・・・・。

 

こんな秘境あるんです。 マイナーな観光スポット編

愛媛・日帰り入浴もOKな温泉旅!伊予の三湯を制覇しました

 

個人的に秋芳洞行きたいナァ(´・ω・`)

候補2 運動会


運動不足を解消しよう!
運動会で和気あいあいしましょうよ
色んなスポーツをやれればいいじゃないと言う物。

 メリット

日頃の動かない人たちの健康にも気遣った内容
新鮮さはかなり高い

 デメリット

会費がお見舞い費用になるんじゃない?



主に若い人の多い部署から出た案。
これは・・・ヤバい気がするよ?(ケガ的な意味で)


最後までケガやら熱中症無く倒れなかったら勝利的な
サバイバルになる予感がする。



これ以外は結局ビアホールかボウリング。
まぁ…ノウハウもあるしやりやすいですよね。


部署内でアンケート取ったら結局この2つが
ワンツーフィニッシュ

結局今年もこれになりそうな予感

 

復活気味の懇親会


今時こんなメンドクサイことしてるとこある?
とちょっと疑問に感じたので調べたら

近年復活傾向にあるそうです。

社員旅行に運動会 企業の親睦行事、なぜ復活?|ライフコラム|NIKKEI STYLE

言うても3年前の記事ですが。


昔に比べコミュニケーションが
「直接話す」から「メール」に変わっていきました。
文面にも残るし好きな時に見れるなど理由ですね。


そこで難しい話は抜きにして一丸となって盛り上がり
コミュニケーションを取ろう!
懇親会が復活してきたとの事です。


ただ仕事に支障をきたさないように
土日に予定が組まれることが多いので
プライベートな時間が潰されるのがつらいとの声も。


中々バランスを取るのも難しい所ですが
ひとまず今年のイベントを成功させるべく
奮闘していきます。




ところでコレ…いつまでやらされるんやろ…。

 

www.kinjyo8835.com

www.kinjyo8835.com

www.kinjyo8835.com