読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近所の気ままなゆるブログ

アラサーの男が趣味全開でお送りするブログ。基本毎日更新を目標。

後輩が転勤を言われ一人暮らしや賃貸が不安だと言うので相談に乗った

どうも。転勤族近所です(´・ω・`)


もうすぐ4月で今年から新生活となる方も
数多いのではないでしょうか。


近所は幸い今のところ何も言われてないので
おそらく大丈夫…と思いたい。


そんな経験豊富な近所のもとに
迷える子羊からの相談が来ました。


あ、後輩とは言うてますが実質友達みたいなもんです。

 

 

転勤が突然過ぎて困惑


いきなり上司にちょっと話があるんだけど。と言われ
会議室的な所行ったら、
キャリアアップも兼ねて別支社への転勤
打診されたと言う事でした。

 


ほほぉぉ。どこの会社もそんなもんやね。


近所の場合も何の前触れも無く
(`・ω・)m9< you 行っちゃいなよ
でしたから。


大体1か月前に言われて
そっから家探しと引き継ぎと片付けと…。


最初は割と親身に色々教えてくれた会社も
徳島行くあたりには


もうお前・・・説明せんでもええよな?
いつも通りにやって報告だけよろしく。


と、絶大な信頼感
と言う名の丸投げでした。


あっれー(´・ω・`)
おススメのエリアとか・・・仲介業者の紹介とか
そんなんしてくれんのん?(´・ω・`)


最初はやってくれたやん。
この辺がイイよとか。この物件おススメよ。とか
(※紹介物件は蹴りました。レオパ●スは勘弁。)


どっちゃにせよ今は家具の大きさが狂ってるから
一人暮らし用の物件じゃ多分無理ですが。


自分の事は置いといて後輩は初転勤。
ああ、確かに色々不安だったなぁ。と
初恋を思い出すかのようにしみじみ。

 

賃貸のポイントを伝授!


ポイントはコレ!

1:隣接する各部屋と間取り
2:木造?鉄骨?気になる築年数は?
3:押さえたい周辺環境はこれだ!
4:意外と重要な方角と設備
5:内覧時にチェック!

 

 

過去記事から引っ張ってきたので詳しい説明に興味ある方は

このブログではこの過去記事をご覧ください。 

www.kinjyo8835.com

 

 

この秘訣を伝授したら
意味不明と一蹴された。(´・ω・`)ナンデヤネン


最初はともかくゴミ捨て場チェックとかは
レベルが高すぎるとの事でした。


…大事だよ?住民のモラル。
夜中2時まで騒ぎ立てられたら堪ったもんじゃない。

 

やたら音とか心配してましたが築年数の新しい物は

技術の進歩なのか全然音はしません。

 

そりゃ上の階で走り回られたら音がするとは思いますが。

条件色々!引っ越しの裏話


会社によってどこまで会社が払うとか
そう言ったことが違うので一例ですが


近所の会社は引っ越し代は会社負担


初期費用の一部(敷金・礼金・仲介料)は
一旦自分が支払いで次の引っ越しの際に
会社が戻してくれます。


ちなみに引っ越し準備は一番安いプラン。
敷金はオーバーしたら自己負担です。
火災保険などは自腹ですね。

・・・私満期まで居た事ねーんですが

 

そう考えたら相当損してるな保険代。


あ、引っ越しの度に支度金も出ます。

この次の引っ越しってのがウマい事してて、

つまり退職しての引っ越しした場合自己負担。

 

実家から通える範囲だと引っ越しすら認められません(´・ω・`)


なので昔1時間半掛けて通勤してました。
朝9時~夜22時営業の店にね・・・。


その他にも近所は一度自己負担で引っ越しました。
騒音に耐えれなくなったんで。

 

もちろん自己都合の引っ越しした場合は

新居の方が出ませんでした。チクセウ。

こういうのがあって安い家賃はトラウマです。

 

後輩の会社も似てまして引っ越し代と
初期費用は出してくれるとの事。


最初の引っ越しに限り支度金出してくれるそうです。

後輩の会社は引っ越し少ないんかな?

 

後輩は実家からの引っ越しなので
引っ越し業者を使うか迷ってましたが
荷物もそこまで無いらしいので
使わんでええんでない?と言っておきました。

 

ちなみに近所は最初は使わず引っ越しました。
(最初は京都→香川)


これは家具家電は行った先で揃える。
自分の車と親の車があったから。
と言う条件のもと出来た芸当でもあります。

 

とは言えせっかくなので
引っ越しに掛かる費用なんかをご紹介。

引っ越し代を安く済ませる!

 

引っ越し代はピンキリで全てお任せするタイプから
全部自分で荷造りするタイプまで。


会社負担だと自分で準備するプランを使え
大半のところで言われるのではないでしょうか?


それを使う前提としてその他に安く仕上げるには
3月、4月、9月を避けて平日に2日掛けてお引越し。


これが基本安く済みます。
もちろん相見積もりは必須。

 

3月は学生さんや新入社員
4月は後輩のような人事異動
8月9月も半期の人事異動シーズンなので
引っ越し業界も賑わうため安くなりにくいです。

 

安く済ませる上で平日2日掛けて引っ越すのは
他の荷物と一緒に運んでもらって
運送費(トラック費用)を浮かせる為。


まぁ…一人暮らししてると中々難しいですけどね。
さすがに2日掛けて移動はやったことないです。

 

運送会社によって料金加算形態が違ったりするので
荷物量で差が出たりします。


近所は無駄に2DKなので部屋数加算だとお高くなりますが
荷物自体は一人分なのでそこまで。

 

相見積もりのポイント!


相見積はいつも
ヤマト(アリさん)アートサカイの3社。


会社の業務柄引っ越しが多いので
業務協力してるとお安くしてくれる確率UP。

 

賃貸の場合だと賃貸会社経由で紹介だと

お安くしてくれるなどの利点もあります。


後だし有利なのでココ使いたいとかあれば
最後の方に見積もり依頼をして
他だとこんな値段に・・・と言うのが効果的。

 

さらにそのあとに違うところに

「ここはこんな値段に・・・」などと交渉すると

閑散期だと割とあっさり値段が下がります。

 

徳島→広島の際に7月に引っ越しましたが
最初15万とか言われましたが最終6万までになりました。

・・・って言うか最初の金額吹っ掛け過ぎやろ。


最初は週末にやります~と言ったんですが
見積もり出してもらって8万とか言われたので
平日一日でやったらどうです?


とか色々言うてこうなりました。


オプションは洗濯機はやってもらいました。
エアコンは備え付けの使ってたので無し。
TVは自分で配線しました。


洗濯機はミスると水浸しで大惨事になりうるので
ココは毎回やってもらいます。
TV配線は金払ってしてもらう事では・・・。


ちなみにエアコンの付け替えは2万近く掛かるので
割とバカにならないお値段です。

 

生活費が不安!

後輩は初一人暮らしなのでどれぐらいお金かかる?ってことでしたが

一人暮らし初めてすぐってかなりのハイペースでお金が出てくので

あれ?コレ…ヤバい気がする・・・

 となるんですよね。

 

一人暮らしを始めたばっかりの時は

3か月はマイナス覚悟して過ごさないといけないですね。

 

そこさえ乗り越えればそれなりに生活できます。

まぁ、お金貯めたい&使いたいなら実家ですね。

一人暮らしだとお金と引き換えに自由を手に入れられます。

 

友達呼んで家のみするとか。

一人暮らしならではでチョー楽しい。

あ、4月にまた愛媛の友達のとこ行ってきます。

 

3か月に一度愛媛に渡る男、近所です(´・ω・`)

 

ちなみに一人暮らしに慣れ切った私は調子こいて外食しまくった結果

大赤字を叩き出したんですがそのお話はこちらで 

www.kinjyo8835.com

 

今は反省して外食をガッツリ減らしたら

お金のヘリが半端なく落ち着きました。

 

 

・・・あれ?これさ・・・

このブログ見せたら解決じゃない?