近所の気ままなゆるブログ

アラサーの男が趣味全開でお送りするブログ。

近所の気ままなゆるブログ

はてなブログで絶対やるべき!簡単に出来る3つのおすすめする事

どうも。もうすぐ1年のまだまだ新米近所です(´・ω・`)


「ブログ」と言う舞台では「FC2」「blogger」で何度か挫折していて1年も続いているのは「はてなブログ」のお陰だと思います。

 

で、ここ最近色々な方のブログを読んでいて、コレやった方が絶対いいのになぁ・・・と思うところがあったので記事にしました。

 

※もちろん批判するわけでも強制するわけでもありません

 

 

はてなブログで絶対にやるべき事1「続きを読む」の設置

これ・・・意外とやってない方多いんですよね。
かく言う自分も昔そうでした。

 

この記事別に続きもったいぶる程でもないし・・・

 

って

 


しかしコレは個人的には絶対、ぜぇぇぇぇぇったいに!やった方が良いと断言します。

 

たとえ100記事書いていても、今すぐ過去記事全てに「続きを読む」を入れた方が良いと言える位。

 


何故ならはてなブログで「続きを読む」を入れないとトップページへ飛んだ時大変なことになるからです。

 

最初はトップページなんてそんな見られるもんでもなかろ?
と思ってましたが、8月のアナリティクスを見て頂きますとこの通り。

 

※アドセンス規約のため数字はお見せできません。ご了承ください。


8月のPV数では7位に君臨しています。

 

このブログの場合読まれている記事がまだまだ集中しているのでこの位置なのもあると思いますが、下手な記事より見られます。

 

またトップページに来て下さる方と言うのは

 

この人他にどんなん書いてるんかなぁ・・・?

 

と思ってる方なのでページ/セッションも高い傾向にありますので閲覧を促す意味でも見やすさはホント大事。

 

 

つぎは、何故「続きを読む」を使う必要があるの理由です 。

 

はてなブログはPC向けのデフォルト設定がヤバイ


どこがどうヤバいのかと言うとデフォルトの設定を何も弄らないと

 

  • トップページの記事数=5記事(PC)
  • 記事の表示=全文(PROのみ変更可能)

 

になってます。

 


確認したい方は管理画面→設定→詳細設定で真ん中あたりにあります。

 


スマホはトップページも記事は一覧表示なのでまだ軽いんですが、PCは別問題です。

 

備忘録として1記事100文字程度でしたらそこまで問題でも無いでしょうけれど、1000文字とか書いてるとそれだけで1000×5記事分のスクロールが必要になります。

 

とにかく縦にながーーーーいトップページになってしまってます。

 

1000文字を改行もせずビッチビチに詰めて書いている人は多くは無いと思いますので、その分スクロールバーも大変なことになります。

 

もしこれに画像や動画を入れていた場合、記事に載せたもの全部を表示しようとするので、画像の枚数や容量次第ではめちゃくちゃ重たくなります。

 

さらに画像分も加わって縦にもながーーーーーーいトップページに。

 


他の記事見ようかな~と思った時にPCだとちょっとツライ。

 

 

PROだと全文形式ではなく一覧形式に変更もできますが、自分の好きな所での区切りではないのと改行なども無視されます。

 

記事書く時なら手間も全くと言っていいほどかからないので、せっかくなら「続きを読む」を入れてあげた方が読みやすくなるでしょう。

 


ちなみにPROでなくてもカテゴリーに飛ぶとなぜか一覧形式になる不思議。
トップページでも実装してくれりゃいいのに

 

 

はてなブログで「続きを読む」を入れる方法


記事を書いてる時に区切りたいなーってところで「続きを読む」ボタンをクリックするだけ(見たままモードの時)


コレで特別なCSSなどのカスタマイズが無くても「続きを読む」ボタンが出ます。

 

 

ただし注意点としては、一覧形式とは異なり改行や文字の大きさ、画像など記事の設定がそのまんま反映されます。

 

 

リード文で区切るとかでちょい短め位をおすすめします。

自分はいつもリード文→「続きを読む」→目次→大見出し1の順です。

もちろんこの記事もそうです。

 

続きを読むの下に目次があるのは、目次をトップページで出しても何の意味もなさない文字列状態になるためです。

 

あと目次で区切られてる方がトップページでリード文読んですぐ本文に行けるかな?っていう考えですね。

 

気になった方は後で見てみてください。

 

 

はてなブログで絶対にやるべき事2「見出しを使った記事作り」


コレも自分がやらかした過ちから絶対やった方が良いと断言します。

 

最初はブログに慣れてないので記事もそこまで長くないことも多いですが、慣れてくると超大作(当社比)も作れるようになってきます。

 

その時に見出しが無いとめちゃくちゃ見にくい。


見出しがあることで記事にメリハリもつきますし、話の展開もしやすいですし、SEO(アクセス)対策にもなると良い事だらけ。

 

 

アドセンス広告を貼る時に超絶大事


アドセンスでマネタイズを考えている方は重要です。

 

正直記事中に配置したいな~となった時に、手作業で1つ1つアドセンスなんて入れてられません。

 

そこでスクリプトが活躍します。この方がめちゃお手軽な物を作って下さってます。

【本当にコピペ一発!】はてなブログで「文中にアドセンス広告を入れる」を自動化する方法 - UXエンジニアになりたい人のブログ

 


このスクリプトの設定で「〇番目の大見出しの前or後に差し込む」と言うスクリプトがあるので見出しがあると管理しやすくなります。

 

例えば「2番目の大見出しの前にアドセンスを入れる」と言う設定をした場合、自動的にすべての記事にアドセンスが差し込まれます。

 

もうお分かりですね?

 

このスクリプトはブログ全体に影響を及ぼすもので、これから先作成した記事はもちろん、過去に書いた記事も対象となります。

 

 

 

 

そう、もし見出しを使ってない場合にこの設定をした場合、過去記事を全部編集することになるんです(実体験)

 

幸い開始から3か月とかだったので100記事以内で済みましたが、気が遠くなる作業でした。

 


この修正はアドセンスやるつもりないって方や、記事にぶっこむつもりがないって方でも、「見やすさ」や「SEO対策」のためにもあった方が良いのは間違いありません。

 

中見出し、小見出しはともかくとして大見出しを使っての記事作りは絶対やった方が良いとおすすめします。

 

 

はてなブログで絶対にやるべき事3「公式SNSボタンの置き換え」


これはCSSを使う必要がありますが、コピペで簡単に出来ます。


はてなブログのデフォルトで置いてあるSNSボタンは何故かアホみたいに重い。

※改善されてたらすみません。

 


有志の方々が軽くてデザインも豊富な物が作られているのでぜひそちらを使う事をお勧めします。

 

そんな重たいぐらいで・・・?と疑問に思われるかもしれませんが、他のサイト(ブログ含め)が中々記事が表示されないとかスクロールできないとイラッとしませんか?

 

これは「続きを読む」とは異なりスマホにも影響のあるもので、記事が素早く表示されるので非常に有用です。

 


デザインのCSSや設定の説明などはこの方が色々用意してくださってます。

この記事以外にもはてなブロガーには非常にタメになるカスタマイズ記事だらけなので1回は目を通してみて下さい。

コピペで簡単!はてなブログのシェアボタンをカスタマイズ - NO TITLE

 

 

はてなブログで出来ることなら取り入れたいgoogle3種の神器

これはブログを運営したいならやった方が良いgoogle先生が無料で使わせてくれるものを紹介します。

ちょっと設定が難しいので無くても大して問題はありませんが、しっかり分析などしたい方は必須と言っても良い物。

 

1つ目はアナリティクスを導入する

昔ははてなカウンターと言う独自の物がありましたが無くなったため、アクセス解析をする手段は外部ツールしかありません。

 

簡易的な物(アクセス数や流入の多い記事を見る)は残ってますので、そんなガッツリブログに注力しないなら導入しなくてもなんら問題ありません。

 

他にもPtengineなどもありますが、やっぱり天下のアナリティクスがベター。(個人的にアナリティクスの方が使いやすかったから)


どんな記事が読まれてるかな?とかの確認はコレで出来ます。
(例えば冒頭のトップページのアクセス数なんかは外部ツール必須)

【初心者向け】アナリティクスの見方・使い方をがっちり解説

 

 

2つ目はサーチコンソールを導入する

サーチコンソールはどんなワードでどれぐらいのアクセスがあるか・・・などが見れる物。

 

アナリティクスではアクセス数などは見れますが事細かなワードまではほとんど見ることが出来ません。

(※セキュリティの影響で隠されてます)

 

サーチコンソールがあればそれを見ることが出来るってわけですね。

Search Console(サーチコンソール)の基本的な使い方と見方の実例

 

 

 

3つ目はキーワードプランナーを導入する

これは書こうとした記事のキーワードが月間でどの位検索されているかをざっくり見れるもの。

 

書きたい事を書く派で検索少ないから書くの辞めよ・・・とならない近所のような人はほぼ無用です。

 

とは言えタイトルを付ける際に非常に役立つツールなので使えると便利ですね。

コレの記事が無いのは自分も使いこなせてるとは言えないので記事に出来てません。

 

この方の記事でどうぞ 

GoogleAdwordsキーワードプランナーが使えない!?初めて使う方はこの手順でやってみて! | ブログマーケッターJUNICHI

 

 

これらは全部無料でグーグル先生が用意しているツールです。

 

 

 

もうすぐ1年という事で始めたばかりのころはしていなかった「やればよかった」という事をまとめてみました。

 

続きを読む・見出しを使う・SNSのカスタマイズ

 

これは絶対に早いうちにしてしまう事を強くおすすめいたします!!

 

 

www.kinjyo8835.com

www.kinjyo8835.com

www.kinjyo8835.com