近所の気ままなゆるブログ

アラサーの男が趣味全開でお送りするブログ。

近所の気ままなゆるブログ

はてなブログは常時SSL化のhttpsにいつ対応するのか【追記あり】

どうも。何気にもうすぐリミットだと気付いた近所です(´・ω・`)

 

夏ごろからはてなブロガー達を不安にさせたグーグル神の一言

http:始まりのサイトには10月から注意喚起するよ?

 

コレについてなんだかんだ言うてやってくれるやろ!と楽観的に構えてましたがそろそろ危うくなってきました。

 

 

 

SSL化って何?httpsにしていないとどうなる?

 

2017 年 10 月より、ユーザーが Chrome(バージョン 62)で HTTP ページのフォームにテキストを入力すると、「保護されていません」という警告が表示されるようになります。また、シークレット モードを使用している場合は、HTTP ページにアクセスするだけで「保護されていません」と表示されます。

 


サーチコンソールとかのサービスを利用している方は知っての通り8/17に上記の文言が出てきました。


テキスト入力できる項目があるのにhttp:と言うURLだと警告するよって事です。

 


SSL化とは何かと言うと、今はてなブログのURLはhttp://で表記されています。


これをhttps://にすると言う事。これを常時SSL化と言います。

 

 

これをしないとどうなるかと言うと

 

  1. このサイト安全とはいい切れないよ?それでも見るん?と忠告が出る
  2. google神が安全じゃないサイトとして優先度を落とす

 

と言う2つの弊害が主に出ます

 


1つ目の方は忠告が出るので見に来た人が

 

 

あれ?このブログ・・・ヤバイ?

 


と不安になり見るのを辞めてしまう可能性があります。

 

そして2つ目の方はかなり痛い対応。
今まで上位にあったような記事も2ページ目、3ページ目・・・と後ろの方に下げられてしまいます。

 

 

まずいやないか!!!

 


と焦るところですが、これ別にはてなブログに限ったことじゃなくて大手サイトでも未対応な所も普通にあります。

 

 

例えばアパレル通販最大手のZOZOTOWN

http://zozo.jp/
↑URLがhttpですね。

 


逆に楽天なんかは全ページhttpsになってます。

※さすがに確認してませんが多分全ページなってるハズ

 

 

じゃあZOZOTOWNが危険なのか!ってわけではなく、ちゃんとマイページとか購入ページなどの個人情報を入れるところはhttps始まりのURLになってます。

 

商品画像一覧とかそういう部分は万が一第三者に操作部分を見られても一大事になる事は少ないのでhttp始まり。

 

 

購入の際は住所とかカード番号とかの個人情報があり、万が一があるととんでもない事件になりうる部分があるのでhttpsになってます。

 

 

なぜこんな仕組なのと言うと、httpsはサーバーにもブラウザにも負担がかかります。なので個人情報などが無いページはhttpで軽くしておき、個人情報があるところはhttpsで厳重に守ると言う仕組み。

 

 

あと有料の証明書発行が必要だったりする場合もあるのでお金的な問題もありますね。

 

 

しかし通販してる方は分かると思いますが、別にhttpページだからって目に見えて重いとかはありません。 

そのため今回は特に重要ではなかった部分もhttpsにしなさいよ?と言うのがgoogle神の言っている事です。

  

はてなブロガーで出来る対策は?

 

9/21現在の情報だと、はてなブログではhttps未対応。SSL化は出来ない状態です。

【9/26 追記】

staff.hatenablog.com

 

お知らせが来ていました。

第一段階→管理画面

第二段階→hatenablog.などのはてなドメインのブログ

第三段階→独自ドメインのブログ

 

はてなにとって重要度の高い所からの変更ですね。

独自ドメインの方も証明書の取得は不要なように調整中だそうです。

 

この辺はさすがブログサービスですね。

ワードプレスだと自分で全部用意しないといけないし。

 

====追記終了===

 

 

 

URLと言うのは現実世界で言う住所のような物です。

 

httpからhttpsにすると言うのは、京都から広島に住所変更するようなもの。

 

 

なんや最後にs付けるだけなんやし簡単やんか

 

 

と安易にサクッと出来るわけではありません。

 

万が一出来たとしても、これまで書いてきた記事や記事内の内部リンク、画像など全てをhttpからhttpsに変える必要があります。

 

 

んーと、このブログだと300記事超・・・?

 

===ここから追記====

 

先ほどのお知らせを見ると

はてなブログにおいてHTTPS配信の利用を検討される方は、記事やサイドバーなどにご自身で配置・掲載した外部サイトの画像や、広告・ブログパーツなどが、下記のようにHTTPShttps://であることをご確認ください。

 

とありました。

 

一応HTMLで確認するとブログカードは既にhttpsとなってたので多分大丈夫

※ブログカードはこんなやつ 

www.kinjyo8835.com

 

 

逆にこのブログの記事の上にある【おすすめ記事】とか【自分で差し込んだ画像にURLを埋め込んでいる方】は貼り替え必須。

 

サイドバーから使うものはブログ主側ですることがないようにしてくれる・・・らしい。

 

===追記終わり===

 

 

ちょっと待ってほしい、これはブログ内だけの話

 

ほかにもアドセンスや、アフィリエイトサイトの再設定、SNSの設定など多岐に及びます

 

 

もう考えただけでもゾッとしますね・・・。

 

 

はてなブログとしても有料無料合わせて数万近いブログがありますし、出来る限りユーザーの手を煩わさないように・・・と動いてくれているはずです。 

外部(アドセンスとか)に関してはさすがに自分でやる必要がありますが。

 

 

とは言えgoogle神の定めた期限まであと10日切ってますしそろそろ何かしらの公式発表が欲しいところですね・・・。

 

 

 

ネット内部には詳しくないので何故できないかなどの理由はさっぱり分かりませんが、このまま何も出来ない場合、来月以降はPV数が下がることを覚悟しておいた方が良さそうです。

 


しかし、今先ほどの注意文言をみて思い付きました。
警告が出るのは【HTTP ページのフォームにテキストを入力すると】とあります。

 

文字が打てなければひとまず警告は出ない?と考えました。


ブログを見て文字が打てそうなものは

  • 検索窓
  • コメント欄
  • はてブ

 

これらを全部消せばひとまず警告は出ないんじゃないでしょうか?

 

それ・・・はてなブログとしてどうなんだ・・・?

 


まぁ・・・どっちにせよ表示順位が落とされるのが痛すぎるので、早いとこはてなブログさんにSSL化してもらわんと結局はどうしようもないんですが。

 

 

なぜ全ページhttpsにして常時SSL化が必要なのか

個人情報も無いし危険性ないんなら別にええんやないん?

 


と思いたいところですが、ネットの世界では全てのページをhttpsにして安全に!と言う動きが盛んです。

 

これまではパソコンを持っている人やネット回線がある人がインターネットを使っていましたが、現代ではwi-fiスポットなどで不特定多数の人が様々なサイトに接続するので、安全性を高めようと言う事ですね。

 

 


今のhttpのサイトは知識がある人にはやろうと思えばどういう行動をしてるか見えてしまうそうです。 

それをhttpsでSSL化することによって動きすらも見せないと言うセキュリティ対策になります。

 

 

え?仕組み?

 

 

・・・・調べたけど良く分からんかった

 

 

世界的にそういう動きがある中でgoogleとしてもhttpsになっているサイトを優遇せざるを得ないと言う事ですね。

 

 

はてなブログ危機。移行者続出!?


警告表示などは2017年10月から始まりますが、上記の通りはてなブログでは「現在対応中です」と言う発表しかされていません。

 

もしはてなブログが内部リンクなどを自動的にhttpsに変更してくれる仕組みを作り上げてくれればそのまま使うと言う人もいそうですが、もし全部自分で貼り替えてね。と言われたらワードプレスに移行する人も多そうです。

 


PRO契約してて独自ドメインもあるし、どうせ貼り替え必須なら気になってたしワードプレスにしてみよーかなー。って。

 

 

実は近所もその内の一人です。

 

 

ただ仕事でワードプレスは扱ってるのではてなブログに比べメンドクサイのを重々味わってるのと引っ越し作業が恐ろしい見たいなので踏み切れてませんけどね。

 

はてなブログとしてもこういう人を引き留めておきたいのは百も承知ですし、PRO契約している人ははてなブログの大事な収入源ですから、SSL化に関しては何かしらの対策をしてくれると思いますが。

 

 

ちなみに移行について一番ヤバイとされてるURLは大半をカスタムURLにしてるのでいいとしても、ブログカードとかがちょっと問題。

 

カスタムURLって何?

この記事だとentry/以後の【hatena-https】って部分。

 


これを設定しないと【entry/2017/09/21/123456(記事番号)】って感じのURLになり、もしワードプレスに引っ越す場合は手作業の修正対象です。

 

 

ワードプレス側ではてなブログと同じURL表記の設定がないのでページ移行ができません。

※ワードプレスは20170921と/がはいりません。

 


もちろん新規ページ扱いになるのでコメントやブクマは引き継げません。

 


それなら先に対策だ!って事ではてなブログで今まで書いてたやつに新しく設定しても新しい記事扱いになるので要注意。

 

 

httpsと一緒で住所変更のような物ですから・・・ね。

 

 

他にも結構面倒な感じでしたが、移行について調べたら複雑な引っ越しを受けて下さるプロの方も居ますので、不安な方は利用する方が確実ですね。

 

 

失敗すると最悪の場合これまで書いてきた記事がネットの藻屑と消えます。

 

常時SSL化問題のまとめ

  • はてなブログではユーザーでの対策はできない(9/21現在)
  • 警告を出さないようにするなら文字入力できるところをなくす(要検証)
  • これを機にワードプレス移行の人も出てきそう

 

 

 

www.kinjyo8835.com

www.kinjyo8835.com

www.kinjyo8835.com