近所の気ままなゆるブログ

アラサーの男が趣味全開でお送りするブログ。

近所の気ままなゆるブログ

図柄入りナンバー2018年導入!ご当地ナンバーは2020年から

どうも。車検と税金で17万支払った近所です(´・ω・`)


あー・・・痛いわ |д゚)
一人暮らししててちょこちょこ貯めたお金を
一気に吹き飛ばしてくれるわ・・・。

 

www.kinjyo8835.com

 
少し前の車検の話に引き続き
車に関する話題をお届けいたします。

2018年10月に図柄入りナンバープレート導入!



すでにバイクでは似たようなもので
地域によって柄や形が違うナンバーがあります。


さすがに元がナンバープレートなので
ある程度長方形がベースですが
徳島だと雲っぽい形に阿波踊りだったり。


それが今回車でも導入されます。


現在の情報では形はほぼ変わらず
その地域に合わせた図柄が入るとの事です。


名所やゆるキャラがデザインされるそうです。
富士山ナンバーだと富士山かな?
熊本だったらくまモンとか阿蘇

 

宇治なら抹茶ョ。ですね。わかります




導入は自治体がデザインと希望を出して
許可が出れば交付となります。


お住まいの自治体が希望を申請するかは分かりませんが
許可された場合カラー or 白黒でナンバーが交付となります。


導入は2018年の10月からとなっています。


同時に新たなご当地ナンバーの募集もスタートします。

新しいご当地ナンバーで図柄希望の場合
2020年からの導入開始となるので
それを希望の方は少しお待ちを。


実は図柄入りプレートは始まっています。
地域ではなく2019年のラグビーW杯開催を記念した
ロゴが入ったものですが。


2020年の東京五輪の記念プレートも
今後スタートするそうです。

 

ご当地ナンバーとは


車に付く地域名は「岡山 500」みたいに
陸運局がある地域名が付けられています。


しかしご当地ナンバーは条件をクリアすれば
地域振興などの目的で運輸支局が無くても
地域名を冠したナンバーを付けられると言う物。


過去に2回募集があり
これまでに29のご当地ナンバーが発足しました。


今や見慣れたあの土地名も
実はご当地ナンバーだったりしますよ。


ご当地ナンバーが許可される条件が何個かあります。

 

条件1 ふさわしい地域名であること


ある程度まとまった地域であり、
パッと見て全国的に「あ、ここらへんね」
分かる地域であること。


今ある例で言えば
「豊田」=愛知。
「倉敷」=岡山。

条件2 原則は漢字2文字


読みやすく覚えやすい物である必要があるため
基本的に「漢字」「2文字」であること。

やむを得ない理由で例外も4文字までで
ローマ字は不可。

 

これは事故とかあった時に支障出るから仕方ない。

 

つまりSAGAはダメってことですね

 

ネタが古いなおい

条件3 登録台数が10万台以上で県内のバランスが取れる


あまりに少なすぎるのはダメですが
多すぎてもバランスが取れないからダメ。

「A県」で20万台登録がありますが、
県内の「Z地域」で15万台登録されてるから
ご当地で「Z」を使わせてくれ!

と言うのは通らないという事。

条件4 都道府県を跨がない


例外的に「富士山」が山梨と静岡で使われていますが
基本的に管理の観点から都道府県を跨ぐのは不可。



大きな条件はこの4つになります。


「尾張小牧」は漢字4字ですが
ご当地ではなく元々陸運局があるので
コレには当てはまりません。


現在元々あったもの含めて
116地域のナンバープレートが存在するそうです。


今回新しく募集されるご当地ナンバーは 上記の条件が緩和されて

複数自治体が連携」「5万台以上」「知名度がある」 の条件をクリアすれば認められるそうです。

ご当地図柄ナンバー導入に必要な物


ご当地図柄の前に通常のご当地ナンバープレートの場合
変更自体は割と簡単に変更できます。
引っ越しした際の住所変更と同じような物です。


地名はどこの陸運局が管理なのかを示す物なので
広島に住みながら湘南ナンバーを付ける!
と言うのは現実的には厳しいです。


ちなみに引っ越ししてもそのままのナンバーを
継続して使ってる方も多いですが
厳密には法律違反となりますので要注意。



また、同じ数字の並びを使いたい!
と言う方は希望制となります。


すでに使ってる方がいるとか希望が殺到している
などの理由で100%取れるわけでもないので
その辺はご注意ください。

希望番号申込サービス(GCAA0101)



上記の希望番号申し込みサービスから申し込み
見事予約済証が貰えればいざ交付へ。


別になんでも構わない場合は不要です。


この他に
印鑑・車検証・付ける車・既存のナンバープレート
自動車検査証記入申込書・自動車税申告書
をもって陸運局へGo!

結構難しいので代書屋さんに依頼した方が良いかもと言う意見が多かったです。


ちなみに希望ナンバーは完全受注制なので
4,000円~5,000円掛かります。
字光式(文字が光るやつ)だとさらに金額が上がります。

ディーラーさんによるかも知れませんが
新車購入の際に無料でやってくれる場合もあります。
近所はコレで希望ナンバー取りました。


選べるのは数字部分のみですので
平仮名部分は選べません。


今回話題にした図柄入りは通常より高く
カラーを希望される場合は
さらに最低1,000円の寄付が必要だそうです。


この辺の金額は各地域で国交省に提案したうえで
決定されるらしいのでいくらになるかは不明です。


なので図柄が欲しいという方は
まとめると必要な書類+印鑑+つける車
そこにお金が4,000~5,000円+αです。

 

車の買い替えなどでナンバーが不要になった場合

不正使用防止の穴をあけてもらえば記念としてもらえるそうです。

 

 

郷土愛が求められていますなぁ・・・

諸手をあげて歓迎・・・でもない?


このご当地ナンバーですが
「倉敷」とか「つくば」みたいに
市の名前がそのままナンバーになる地域は
結構盛り上がるんですが周囲がそうでも無かったりすることも。


「倉敷」は「笠岡市」「井原市」も
倉敷ナンバーになりますし
「つくば」も「常総市」や「下妻市」も
つくばナンバーです。


周辺自治体と仲が良ければいいですが
バトルの火花を散らしてる場合
「こっちの地名を使え!」などの議論になる場合も。


今回特にゆるキャラや名所を入れるとの事なので
もしかしたら地名と所在地が違う…
なんてことも起こり得ますね。


さのまるデザインなのに館林ナンバーとか。
↑パッと出たのがこの例でした。

 

近所が変えるかどうかですが・・・どうだろ。デザインと金額次第かな。

広島だと宮島カープ牡蠣かな・・・?

 

 

 


www.kinjyo8835.com

www.kinjyo8835.com

www.kinjyo8835.com

www.kinjyo8835.com

 

www.kinjyo8835.com