近所の気ままなゆるブログ

アラサーの男が趣味全開でお送りするブログ。

近所の気ままなゆるブログ

FF10HDリマスター for PC版をSteamで購入したのでレビュー

どうも。涙腺はスぺランカー近所です(´・ω・`)


皆さまゲームってやりますか?

たまーにしかやらないライトなゲーマーがおススメする
涙腺崩壊間違いなしFF10のパソコン版を紹介します。
有名ゲームですので知ってる人多いでしょうね。

 

 

FF10(ファイナルファンタジー10)HD リマスター版とは

一番最初に発売されたFF10の高画質版のさらに追加要素があるもの。

元々ディスクでも発売されてますがそれをPC用にしたもの。

 

具体的には「スフィア版の上級者向け」とか「アビリティ:リボン」の追加、

ヘレティック召喚獣(シンなんか目じゃない強さの召喚獣と戦う)の追加など。

 

発売当時は熱中してた

元祖は2001年に発売されたPS2用ソフト。
累計でもPS2で2番目に売れたソフトです
※1位はドラクエ8


PS2初のFFという事で非常にワクワクしました


当時は中学生だったのですが
ストーリーにハマると言うより
ただただPS2のグラフィックと
FFの世界観にハマってた思い出。


カックカクなポリゴンのゲームから
一気に映画みたいな画像で遊べて
とにかく楽しかった思い出がありますね。

ちなみに近所はユウナ派

 

だぁっとれ!

 

今やると全く別物な感覚

当時ストーリーが作り込まれ過ぎてて
内容を理解できず

お?おう…。夢ね。うん。わかるわかる。



と先が気になるのも含めて
半分理解できず話すすめてました。


別段話の中身が難しい訳ではなく
ウマくミスリードを散りばめてあったからですが。


「パルスのファルシのルシがコクーンでパージ」
みたいな初見で理解させる気無いだろ


って感じではなく勘違いしたままクリアしても
問題ないレベルです。

(※元ネタはFF13で検索) 

www.kinjyo8835.com

 

まるで映画のようなストーリー

16年前のゲームだしガッツリネタバレしても
問題ないよね?ってことですが・・・


コレここに書くと小説になるのでwikiをどうぞ。

※やってから見ないと意味不明と思います

スピラ - Wikipedia

 

物語が主人公目線で進み
次々と新事実が出て来て惹き込まれます。


ゲームの難易度自体はただクリアするだけなら
仕組みさえ理解すればそこまで高くないです。


やり込みとなれば話が変わる難易度ですが
人気度は歴代の中でもかなり高く
続編の10-2、さらに10-2.5と言う小説も出てます。

ただ小説は特に評価がひどく
「なんてことをしてくれたのか・・・」
「記憶消したいわ」
と酷い内容だとウワサなので見てません。

 

何とFF10と10-2のHDリマスターがパソコンで出来る!

そう。パソコンでFF10とFF10‐2HDリマスター版が出来ます。

最初は中古のPS3のリマスター版でも漁ってこようかと思いましたが

このノートPCでも最低条件はクリアしてるのでこっちにしました。

 

コチラSteamで3,400円で売られてますのでどうぞ。

FINAL FANTASY X/X-2 HD Remaster on Steam

https://www.instagram.com/p/BTmBKoCAY4s/

 

そんなわけでDLして今再びやり始めてますが

やっぱり名作やね。

 

ただやはりノートパソコンの限界が垣間見えるので

グラフィッククォリティは低。

 

1920×1440と言う一回り小さいウィンドウでやってます。

フルスクリーンにすると完全にラグるので…(´・ω・`)

 

そのおかげでたまにキャラの目が死んでるorz

 

ココがパソコン版のいいところ

速度上昇でノーマル、2倍速、4倍速を選択できる(ただしムービー中不可)

エンカウントノーマル・多い・なしを選択できる

と言うちょっとお役立ちな機能。

 

味方強化(ターンが来ると全回復+ゲージ満タン)、と言う

レベル上げには使える機能も。(邪道ですが)

 

ついでにオート戦闘なんて機能もありますが…

これはただただ効率とか環形なく通常攻撃をし続けるだけなので

場合によっては手動より遅くなる…。 

 

さらには全アイテムMAX(だいじなもの除く)

全アビリティ解放、ギル(お金)MAXなどのチートコードもワンタッチ。

 

さすがに最後の3つと味方強化はバランスぶっ壊れるので使ってません。

 

ついでにオートセーブ機能もついてます。

たまにクラッシュするから助かる。

 

毎日パソコンを付ける近所にはお手軽に始められるのもポイント。

 

ココがパソコン版の欠点

ノートPCではやや厳しい

本気で楽しもうと思うと高スペックが必要。

上にもある通りたまに目が死んでます。

 

あとパソコンがすっごい熱くなる。熱を逃がす工夫が必要ですね。

ファンも全力で回ってます。

 

とにかく落ちまくる(オートセーブあり)

オートセーブ機能はあります。

オートセーブは画面の切り替わりなどがあると発動します。

そうでない場合は発動しないので所々完全な運ゲー(theリアル)

 

とりあえず幾度となく落ちます。

広い心をもって「また遊べるぜ!ラッキー!」くらいに思わないとやってられません。

 

どうやら読み込みするものが多いとダメらしいです。

ex.全く新しいフィールドに行くとか、即ムービーが始まるとか、セーブデータの読み込みとか。

 

セーブスフィア→セーブデータロード→落ちるとかも普通にあります。

セーブせず画面切り替えでオートセーブした方が良いかもと思うほど。

オートセーブなかったら発狂するわこれ…。

 

色々データを読み込んでると思われる場面は要注意。

もう一回遊べるドン!と覚悟して進めましょう。

 

ガガゼト山でシーモアを撃破→落ちる(3回やった)

訓練場出入りする→落ちる

とかが結構頻繁に起こります。

 

思いっきり画面小さくして、画質最低にしても割とよく起きてるのでPCのスペックがどうこうという話でも無さそう?

 

 

そんでもって操作に慣れるのに時間がかかる。

アーロンさん・・・

↑ ← ↓ →まではいいんですが

そのあとにS D C Vとかやめてくれませんかね…。

 

文字はブラインドタッチで打ちますがキーの位置を把握してるというより

感覚的に打ってるような感じなのでいきなりVとか言われると焦る。

 

www.youtube.com

 

ゲームパッドは持ってないので普通にキーボードでやってますが

そこまで不便はありません。今のところは・・・

 

しばらく後にみんなのトラウマ0秒が待ってるんですが。

追記 なんか30分もかからずクリアできました!

 

一緒にFF10から10-2への裏話が色々ついてる

FF10リマスター版のついでにFF10-2とその他諸々がついてます。

10と10‐2の間の「永遠のナギ節」は10の後日談で10-2のプロローグ的な。

うん。これ見て10‐2やればまぁ…分かるかな…。

 

10‐2の下のLAST MISSIONはHDリマスター版についてる物らしいです。

 

おまけはさておき、10と10‐2を2本で3,400円なら安いんじゃないでしょうか?

このために実家から攻略本(懐)を持って帰ってきました。

無印のだけど大まかには変わってないし使える…ハズ。

 

今じゃ攻略サイトってのが主流だから攻略本なんて使わんのやろね…。

 

Stream版FF10、10-2まとめ

画像はめっちゃキレイ。

やったことあるのが無印の10なのでそれと比較しても桁違い。

たまにグラフィックがつぶれるけど。

 

リマスター版という事で色々追加されてるらしい。

戦闘中のやり取りこんな多かったっけ?

あと上級スフィア盤とか突然言われましても。。。

 

ちなみに10‐2はまだやってないです。

やりたいのは山々なんですがとりあえず10を終わらせてから

 

という事でブログの更新滞るかもです(おい