読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近所の気ままなゆるブログ

アラサーの男が趣味全開でお送りするブログ。基本毎日更新を目標。

Facebookの投稿で過去の自分を振り返ってみる

日常

私はね。悩んでおります(´・ω・`)

最近の投稿を見て深いため息が出そうですわ。


なんかこう…あれやね。キレがないよねお役立ち系の記事(役に立つとは言ってない)が多い気がする。

( ゚Д゚)何さらっと昔はあったように言うとんねん

 

と、言う事で今回はお役立ち感も無い記事にしてやろうと心に誓いました(´・ω・`)


決して今日が仕事だったから心が荒れてるとかではない。

 


Facebookに過去の今日と言う機能があり、一年前の投稿が見れます。

思い出さんでもいい事も見せてくれるのでたまに心を抉り取って切り刻んできますが


過去のこの日:彼女と●●に来たなうとかね。 
(# ゚Д゚)ヤメロ!コノヤロウ!


2年とか3年前の投稿も見せてくるからなぁ…(´・ω・`)


という事で今回は記憶に残る過去の投稿をご紹介。

グレー部分が自分の投稿です。自分のやつを自分で引用するしこれでいいよね(´・ω・`)

2016/1/3の投稿 最速の男

 

2016年最速で湯呑を割った男のfacebookはコチラ
新年は気持ちも新たに、社販で湯呑を買う
→帰宅準備するため割れないよう少し離れたところに置く
→なんだかんだ片づけてたら備品を入れてたカゴが落ちる
→得も言われぬ悲しい音がする
→カゴの淵がクリーンヒットしてるところを目撃
→割れましておめでとうございます(´・ω・`)

 

そういや…こんなことあったな…。購入から2~3分ほどで再起不能なまでに粉砕し、縁起の悪さを感じました。

しかも誰かが見ててくれてるなら笑えるのに事務所でひっそりと一人でやらかしたので、ただただ切ねぇ…。

 

2015/11/17の投稿 ホラーナイト

日付も変わろうかと言う夜。
廊下の明かりだけで仄かに薄暗く照らすだけのゴミ捨て場…
そんな所にマネキン(生首、髪の毛、化粧あり)を段ボールの上に乗せてちょっとだけこっち向けて置くんじゃない。

死ぬほどビビっただろうが。

 

これ、ショッピングセンターのテナント用ゴミ捨て場で起きた事件。

1袋程だったしゴミ捨て場の電気付けるのも・・・と思ったので廊下の明かりだけでゴミ捨て場に行ったら生首が捨ててあったおはなし。

いや、そもそも萌え燃えないゴミでしょうよ。なんで段ボールの上にご丁寧に立てて置いとんねん。袋に入れたら入れたで作業する人がビビるだろうけど。

人間本気でビックリすると声も出ないのを身をもって体験しました。

 

 

2014/7/24の投稿 ぬこー!(゚∀゚)

 ※動画投稿の仕方分からんので無理矢理インスタ経由で投稿。

汚いせくしーな生足はもちろん近所さん。可愛らしい猫たんだけを見てください。

めちゃめちゃ人懐っこい迷い子猫にまとわりつかれるの図。
ワタシ、猫アレルギー。首輪ついてて毛並みもキレイ。

ほっといたら帰るんじゃない?と言われたけど…ほっぽって帰ったとして、もしも明日出勤の時に道路で死んでたら絶対立ち直れないので保護してもらいました。

1時間半ほど一緒に居てその代償は全身蕁麻疹状態。
飼い主見つかってくれれば報われるんやけどな……
見つからなかった想定をして会社でも飼えそうな人探そ…

 

いつみても可愛いのぉ…(*'ω'*)


ちなみに保護は警察に言って遺失物扱い。飼い主見つからなかったら飼いますか?って言われて賃貸なので…と泣く泣くお断り。


期限過ぎると殺処分なので次の日に会社周辺の家々に「この辺で猫飼ってる家知りません?(´・ω・`)」と聞いて回りました。

これでもダメなら地元の猫保護のNPOの方に協力を仰ごうと思いましたが、執念実って無事飼い主見つかりました。


引き取りの後にちゃんと警察からも連絡が来て第一声に「ご自分で飼い主探されたんですか!?」とやや驚かれる。だって…見つからんで殺処分とか言われたらそれもそれで立ち直れんやんか…