近所の気ままなゆるブログ

アラサーの男が趣味全開でお送りするブログ。

近所の気ままなゆるブログ

子どもも犬も大満足!岡山の「ドイツの森」全力レビュー!

どうも。二週連続日曜にお出掛けしてました近所です(´・ω・`)


今週は岡山ドイツの森に行ってきました。
口コミを見てると70%以上がおおむね満足と言う評価です。


そんな訳で今回はタイトル通りドイツの森を全力レビューしちゃいます。


なんていうか…もうね。お出掛け=県外となってる自分が面白い。
(※2日で約400㎞のお出掛けしました。VIVA 車。)

 

ドイツの森とは


岡山県のやや北にある自然を活かした遊べるスポット。
山陽道の山陽ICからさらに山奥へと走ります。

 


名前の通りドイツの町並みを再現した建物があり、
フードもソーセージや地ビール、ワインなど
ドイツらしさが揃ってます。

 


園内は犬の連れ込みも可能で走り回れる芝生があり
広々と駆け回れます。

 


その他にも動物のふれあい広場や遊具もあります。
大人から子どもまで楽しめて
幸か不幸か全く混みあわないので非常に開放的です。

 

 

高速からちょっと離れてますが・・・

降りてすぐ位に歴史ある装いなゆめタウンが出現。

ここで飲み物を買っていくことをお勧めします。

※公式ではお弁当の持ち込みは作ってきたもののみとなってます。

 

 

ここを離れるとスーパーやコンビニはほとんどありません。

そして所在地は山奥…。準備は抜かりなく。

 

 

園内でも売店があるので買えますがピクニック気分を味わいたいならば

ビニールシートやお弁当持っていきましょう。

 

 

ついて驚く広大な駐車場


( ゚Д゚)<広ッ

 


収容台数はなんと約2,000台
さらに別駐車場まであると言うだだっ広さ。
もちろん駐車場は無料です。

 


え?駐輪場?ありませんよそんなん・・・。
強靭な足腰をお持ちの猛者なら自転車で来れるかもですね。

 


台数だけだとイメージ付きませんが、大型施設で比較すると
USJの駐車場で約3,600台。
羽田空港の駐車場1区画(P1など)で約2,400台です。

 


忘れちゃいけません。ここは岡山の山奥です。

だから民事再生手続き陥るんだって…

 


これ…埋まることあるんか?
ってか埋まったら園内がえげつない事にならんか?

 


台数とか数えてませんが入り口周辺だけしか
駐車されてなかったので
多く見ても100台ぐらいでしょうか?
※到着は12時前です

 


どんな広さかはGoogleの上空写真を見てね。

Google マップ

 

 

ちょいと残念な点を挙げてみる。


入場料1,000円を払って入園。
うーん。入るだけで1,000円って見ると
ちとお高い気もするけども・・・。
※10月~2月は500円

 


乗り物もあるんですが別料金。
フリーパス的な物は無いので都度現金が必要。

 


お得な乗り物券セットとかもあるんですが
1,800円分が1,500円で買えると言うだけ。

 


スワンボート3人乗りで900円。
アーチェリー10本で300円とかなので
割かしすぐ無くなるかな…。

 


この辺もう少し何とかしたらいいのになぁ(´・ω・`)

 


上の通り冬場は割引なんですが、
昨日行ったら花壇は春の息吹が垣間見えるレベルで
芽が地面からちょこっと顔出してるぐらいで
花壇とされてる所は95%茶色でした(´・ω・`)

 

 

3月に行くとちょっと損ですね…。

 


さらに12時頃に行ったのにフードが売切れまくり。
売店方式のお店はカレー、プレッツェルが売切れ。
レストランタイプは高いし。(1700円)

 


結局気軽に食べれるのはウィンナー(360円)のみ。
別店舗でピザは売られてましたが
せっかくの日曜のお昼時にこれはちょっと…。

 

でも魅力がいっぱいですぞ!


まず乗り物待ちと言う事が無く遊べます。
現金が必要ですが言うほどアトラクションの数も多くないので…

 

 

アーチェリーをしましたが人が基本居ないので

時間とか気にせずゆっくり会話とかしながら楽しめますね。

設備がちと古いのはご愛敬。

 

 

個人的にはスワンボートおススメ。
なぜか一緒に鴨が優雅に泳いでるので
なんかもう癒しの波動。

 


さらに芝生も広くレジャーシートなどの持ち込みOKで
お弁当でもあればピクニック気分で遊べます。
売店でも遊具が売ってるのでそれでも遊べますね。
もちろんぼったくり価k(ry

 


バトミントンとかやってる家族も居まして
わんことフリスビーとかで遊んでて
ちょっとほほえましい雰囲気。

 

 

わんちゃん連れの方にはちゃんとドッグランもあるので

芝生で気を使うなぁ…って方はそちらをどうぞ。

だだっ広いので野生に戻ったかのように元気いっぱい走ってました。

 

 

めちゃくちゃ遊べるわけではないですが

ホントにのんびりゆったり過ごす事が出来ます。

 

 

一番のおススメはふれあい広場


ココは動物と触れ合えるゾーンなんですが
種類はやはり多くはないけど
動物に触れることができます。

 


さらに面白いのはエサに対する反応が尋常ではない事。
動物園のエサやりって、動物たちも貰いなれてるのか
なんかクール(・ω・`)

 


対してココの動物たちは食いつき抜群。 

100円で1カップ買えるんですがエサをちらつかせるとこうなる。

お?兄ちゃんくれるんか?と言わんばかりの振り向き方。

もちろんこの子だけじゃないです。

編集でぶった切りましたが左に近所がエサをもって

ホーレ ホーレ(  ゚Д゚)ノ° ってやってます。

 

 

そんなに買う人おらんのやろか。

100円でとんでもなく楽しめます。

他の動物園とかに比べたらとってもお買い得だと思うのに。

 

 

ちなみにエサ持ってないと反応薄です。

 

 

ヤギ・羊・アルパカに同じエサをあげられます。

どの子も食いつき半端ねーです。

 

 

この他にもウサギや豚なんかもいます。

※エサもやれます。

 

 

その他にもイベントあるよ!

これは時間を合わせないといけないですが

イベントがあります。

 

 

園内でヤギの散歩が出来たりします。

ちょうど見かけましたがおなか減ってたのか

生えてる木をむさぼってましたけども。

 

 

その他にもパンやソーセージを手作りするとか。

キャンドルとかオルゴール作るとか。

(※有料です)

 

 

ん?パンとかソーセージはともかくオルゴールってドイツ…?

 

 

最初入園料1,000円高く見えると言ってますが

ちょっと意味深な言い方をしたのはコレです。

 

 

まとめ

岡山農業公園 ドイツの森 公式ページ

・場所が山奥なので準備はしっかりと

・花が咲く時期に行くのがベスト

・動物たちがエサに超反応

・わんちゃんも大喜び

・癒しの地

 

 

ではでは、皆様良い旅行を!