近所の気ままなゆるブログ

アラサーの男が趣味全開でお送りするブログ。基本毎日更新を目標。

chromeにはBeta,Dev,Canaryの4タイプあるんです

どうも。最近教えてもらったことを
我が物顔で披露する近所です(´・ω・`)

 

会社で使ってるPCで色々トラブりまして。
色々弄ってもらった際に

 

試しにDev版入れてみよか。


と言われたので
システム課の方が言うなら私はされるがままですよ。
と入れて頂きました。

 

・・・・・・で、それなんですか?

 

 

 

通常のchrome


これは皆さまが何も意識せずとも使ってる
一般的なchromeです。


分かりやすく言うと製品版ですかね。
販売しても問題がない
太鼓判を押されたブラウザになります。


chrome自体は無料なので販売とはちと違いますが

通常で使う分には基本問題ないとされたものです。


IEと比べると最初は違和感があるかもですが
このサクサク感を知るとIEには戻れません。

Edgeとか使いづらさが数段アップしとるだけやんけ

 


また拡張機能が充実しており
こんなん欲しいなーと思えば一度検索すると
大体の物があります。


天気予報とかカレンダーとか楽天検索窓とか
ちょっと便利な物から暇つぶしまで。

 

アカウントの同期もめちゃくちゃ簡単でPCを買い替えたり

タブレットなどでも同じブックマークを使えたりします。

 

Chrome ウェブストア

 

その他にもwebの最新のセキュリティ技術が取り入れられていて

ネット関連だとIEではなくchromeを推奨されてるページもあります

 

ただしこれはメリットでもありデメリットでもあります。

 

最新鋭過ぎて古いページだと表示がぶっ壊れるとか

現在地の機能がうまく使えない可能性があるとか・・・。

 

chrome beta版

通常が製品版ならこれは文字通り「ベータ版」

はてなブログやアナリティクスなどでもたまに「ベータ版」って表記を見たことないですか?

 

開発途中ですが使えますよ?保証はしませんけどね。

と言うタイプのバージョン。

 

大体の場合無料で提供されており、ユーザーが使ってみて

 

ん?ここおかしくね?

 

とか報告して改良して製品版に仕上げていくもの。

 

上記の通り保証はされないので新しい機能使えるんや!と飛びつくと

ソフトに詳しくない人だとえらいことになります。

 

chromeほどの大きい物でしたらそんな致命傷になるようなバグは無いはず。 

Chrome beta DLページ

※ダウンロードは自己責任でお願いします。

 

むしろ通常版の1歩先を行ってるので通常版では問題ない機能が

beta版では使えない…なんて可能性もあるので注意。

※仕事で使ってるページのポップアップで日付を選ぶ機能が死にました。

 

あ、PCはもちろんスマホでもクロームbeta版が使えます。

まだ使ってませんが使用感を見てるとかなり早い…らしい。

 

chrome Dev版

Devはbetaよりさらにもう一歩手前のバージョンです。

これで問題なければbetaに移しそれでも問題なければ正式リリースとなります。

 

もちろんbeta版と同じく保証はされていませんが

曲がりなりにも一般公開されてるからこれも致命的な物は無いはずですが

beta版よりDLページを探すのが困難なのでそういう事です |д゚)ソー

 

Chrome Dev DLページ

※beta版以上の開発中なのでこれも自己責任でお願いいたします。

 

ちなみにぱっと見た目は通常ページとほとんど変わらないので

あれ?ホントにbeta版?dev版?と不安になる。

こちらもスマホ版あります。

 

chrome canary版

canary版はおそらくカナリアを文字って作られたものと思われます。

カナリアは毒ガスを察知する能力が高い鳥として知られています。

 

なのでこのバージョンを使う人は

 

全知全能のgoogle神の為に人柱となります!

 

忠誠を誓う契約をした人のみが使えます。(※もちろん無料です)

 

devバージョンのさらに手前で開発者用とも言われます。

それほどまでにバグだったり致命傷になりうるものが潜んでいたりします。

それを考慮して先ほどまでのバージョンと違い別物として使い分けられます。

 

全知全能なのにバグあるんか・・・・・

 

あっ・・・・しーーーーー!

 

Chrome canary DLページ

 

分かりやすくアイコンも黄金に輝くカナリアカラーです。

ほぼ毎日更新されているので毎日進化していくアプリになります。

 

 

最新ものに興味ある方はぜひダウンロードしてみてはいかが?

※不具合が出ても自己責任となりますが。

 

www.kinjyo8835.com

www.kinjyo8835.com

www.kinjyo8835.com