近所の気ままなゆるブログ

アラサーの男が趣味全開でお送りするブログ。

近所の気ままなゆるブログ

副業でブログ収入は善か悪か

うも。いまいちアフィリエイトのやり方が分かんない近所です(´・ω・`)

 

トゥディはマネーなトークをライティングします。

 

副業と言えば昔だと昼は会社員、夜はコンビニバイターとか

そういったものが一般的でしたが今の時代は

ネット通販(フリマ)とかこういうブログとかも該当します。

 

この記事はガッツリ稼ぐんだ!ってノウハウではなく

副業自体についての個人的意見です。

 

と言うかそんなノウハウ持ち合わせておりません。(´・ω・`)

※ほぼアドセンスしか収入ない

 

 

副業は悪い事と言う世間

金=悪と言う風潮がある

数多くのブロガーも触れてますが、金について言う=悪と言う

良く分からん独特の風潮があります。

 

みんなの師匠ことポジ熊さんがちょうど昨日書かれてました。

www.pojihiguma.com

 

収入を聞かない、言わないとかお金に関することは悪みたいな

そんな意識が日本には根付いている気がします。

 

社会人8年目にもなったのでたまーに会社説明会に出席したりしますが

お金に関することを聞かれたためしがない。

 

自分はバンバン聞いてましたけどね。

住宅手当っていくらですか?とか月どれぐらい手元に入るんですか?とか。

もっと聞いたらいいのになーとも思うんですが。

 

住宅手当と一言で言っても月5,000円でも月5万でも住宅手当ですからね。

募集要項に金額とか割合まで書いてないから結構重要なんですけどね。

 

ちょっと話逸れましたが、ホントにお金に関することは内密にするのが正義みたいな

そんな潜在意識みたいなのがどっかにありますよね。

 

副業=悪!体を使って働くバイトはともかく

ネットを使った副業なんて極悪だ!と言わんばかり。

 

ネットだって体と頭使うんですよ?

この記事1つ書くのだって色々検索したり勉強してますし。

 

けど実際は副業してる人多数

冒頭の通りフリマアプリとかがドンドン出てきてるので

これらを利用して小遣い稼ぎしてるなんて人も多いはず。

 

楽天ROOMとかポイントをもらえるものだって十二分に副業と言えるでしょう。

ユーチューバーとかブロガーもお小遣い稼ぎ程度でも副業ですし

はたまた仕事として成り立ってたりします。

さすがにこれで生きてる人は別格ですが・・・。

 

副業が悪だというのであればこういった物の台頭が目立たないわけですから

みんな実は副業(お小遣い稼ぎ)をしたかったんですよ。

 

大半の会社は副業禁止

大体の会社は副業を禁止していますが、その理由が

本業への支障が出る、情報流出があるなど。

 

ネット事業なら本業に支障なんてほぼ出ない

確かに仕事終わりでコンビニバイトとか入れたら体力的な問題とか

そういうのはあると思います。

 

しかし自分は毎日ブログ書いてますが健康的に日付変更ぐらいに寝て

朝起きて仕事行って帰ってきてブログ書いて・・・な生活で

ほぼ体力使ってませんし余暇を使ってるという感じ。

 

さすがに仕事そっちのけでブログ書き始めたら支障が出てると思いますが。

 

情報流出ならSNSを辞めさせるべき

これ言ったらブログもガッツリ該当するからあんま強く言えないですが

本気出せばTwitterなりFacebookなり情報流出の手段なんて

今のご時世いくらでもあります。

 

拡散力と言う意味ではTwitterの瞬発力は驚異的なものがありますし

情報流出が怖いと言うなら副業よりSNSを封じる方が手っ取り早い。

 

でも・・・近所がSNS(ブログ含め)封じられたら泣く

 

禁止しているルールを作るのはお金持ってる人

社内規定って大体会社のお偉方が作りますよね。

一般の平社員がルール作りなんてしませんし。

そんな人たちが副業しないといけないなんて事・・・中々ないですよね。

 

そりゃあ、副業せず会社に尽くせ!と言わんばかりのルールも作りますよ。

 

日本のお金事情が変わってきている

データで毎年言われてますがここ数年

労働賃金がドンドン低下しており平均年収も下がる一方。

 

現実世界にいるとあまり実感湧いてこないんですが

とっても分かりやすい例があるのでそれを元に見てもらいましょう

ニッポンの冴えないサラリーマン代表だった野原ひろし(35)

 

そうクレヨンしんちゃんのよきパパ、野原ひろし(35)

当時の設定は

「日本の平均ぐらいの普通のサラリーマン」

 

スペック

20で大学中退し、双葉商事入社で勤続15年の係長。

月収手取り30万年収650万(安月給と叩かれる)、6歳下の妻と二人の子とわんこ。

32歳で春日部市に春日部駅徒歩圏の一戸建てのマイホーム(35年ローン)と乗用車を持つ。

結婚は27歳の時、30歳で第1子、35歳で第2子。

 

wikipediaってなんでも載ってんな・・・

 

最初の1行目はともかく

今のご時世に年収650万で安月給ってとてもじゃないけど言えない。

※日本の平均が420万(2015年)

 

さらに結婚も27歳で21歳の妻を迎えるというリア充っぷり。

 

家についても計算してみました。

詳しい敷地面積とかはさすがに分かんないので

SUUMOにあった4LDKを例にすれば30坪で2980万。

春日部の坪単価は約32万なので土地代約1000万

合計4000万の35年ローンと言う事に。

 

すっげリッチやん。

 

これが当時の平均だったと考えると震える。

残業代で稼がないと生活できない

日本の働き方改革として残業をとにかく無くすという方向ですが

その一方で残業代を減らされると生活できないという声も。

 

そもそも残業代ありきな月収ってのもおかしい話で

元来残業代は無くて当たり前のはずなんですけどね。

 

残業代を含めて初めて生活が成り立つという時点で

給料体系として成り立ってない。

 

と言いつつも自分も残業代0になったのでガッツリ月収ダウン

自分の場合は環境が変わってする必要全くなくなったからなんですが。

 

ついでに部署移動で職能手当も減ったんやで・・・

とは言え今の前の環境だとブログが出来るような感じではなかったし

生活の精神的な余裕も今の方がありますね。

ここで本題の副業について

やっと本題に戻りますが副業のブログ収入は善なのか、悪なのか。

個人的には副業しなくてもいいぐらいにお金もらえるんであれば

その分遊びに出かけてると思いますね・・・。

 

まぁブログが半分趣味みたいなもんなので

マネタイズはともかくとして

どこどこ行って来たんやで!とかやってるかもですが。

 

もちろん収入増やすんなら転職でもなんでも方法あるやろ!と言われそうですが

やってることも面白いし人間関係も良好な会社でほぼ定時に帰れてるので

転職はあまり考えてません。

 

ついでにもしブログで月100万稼げても今の仕事は辞める気はないです

さすがにこんな収益あげるなんて片手間じゃ可能性無いに等しいですけどね。

 

ちなみに仕事終わりにアルバイトは体持たない気がするので

よほど切羽詰まらない限り手は出ませんね。

 

なんか・・・今まであまり書いたことないダーク近所が出た気がする。

※ガラスのハートなので相当言葉選んで書いてます。

 

ちなみに現在登録してるアフィリエイト

・もしもアフィリエイト

登録している理由はただ単にカエレバとの連携をするため

 

商品紹介ブログパーツ カエレバ 

 

楽天もアマゾンも1か月あたりガッツリ売り上げあればいいんですが

数百円単位の売り上げなので振り込みまで相当長いこと時間がかかってしまいます。

 

そこでもしも経由にすることで両方合わせてもOKで

最低1,000円から振り込んでもらえるようにしています。

弱小ブロガーには嬉しい仕組み。

 

一応ほかのアフィリエイトも考えてはいるんですが・・・ね。

  

www.kinjyo8835.com

 

www.kinjyo8835.com

 

 

www.kinjyo8835.com