近所の気ままなゆるブログ

アラサーの男が趣味全開でお送りするブログ。

近所の気ままなゆるブログ

どうやって始める?初心者のアフィリエイト始め方

どうも。月5,000円ブロガー近所です(´・ω・`)

 

ブログを始めた方の中にはせっかくだからマネタイズも・・・・なんて思っている方いるのではないでしょうか。

 


自分もその一人でしたが最初どうすりゃええのかさっぱりわからん・・・って悩みました。
そもそもアフィリエイトって響きが怪しいしなぁ・・・。なんて思ってました。

 

 

自分も胸を張って稼いでます!なんて言えませんが、初っ端に迷いに迷った導入やその方法などまとめます。

 

 

 

 

アフィリエイトの大前提として稼げないのが当たり前

先に言いますとASPは稼げなくて当たり前です。

 

 

もしいきなりガッツリ稼げたという方は才能に満ち溢れてます。 

月5,000円稼げれば上位15%に入れます。

0円と言う人も30%を超えているという世界です 。

 

 

簡単にアフィリエイトの種類を説明します。

 

広告型アフィリエイト 

アドセンスを始めnendなどのクリック型アフィリエイト。

広告のクリックで収益が発生するというお手軽な物。

 

お手軽な分単価は低いのでチリも積もればで勝負。

そのためPV数で殴るのが基本なのでPV数が多くなければ収益も上がりません。

 

 

物販型アフィリエイト

楽天・Amazonなどの通販系のアフィリエイト。

広告をクリックして、購入してもらえれば報酬発生となります。

 

広告型よりハードルは高いですが1度クリックされると長期間収益発生のチャンスがあります。

 

 

登録・販売型アフィリエイト

カードの発行や商品の契約など、広告クリックの後に契約が発生すれば報酬発生となります。

 

広告のデザインとかよりもどれだけ上手に紹介して買ってもらうかと言うかなりハードルが高い物。

 

 

その分1回の単価は大きく数千円はザラ。万単位の物もあります。

 

 

どのアフリエイトもHTMLコードを入れたいところに貼り付けるだけと言う超簡単な作業になっています。

 

  

王道のアドセンスを申請しよう


アフィリエイトの王道と言えばアドセンス。

これさえ通ればほぼ確実に成果の上がるアフィリエイトです。

2017年9月現在では独自ドメインでしか申請できません。

 

 

アドセンスの条件は厳しい

はてなブログではPRO契約が必須条件となります。
このブログを例にすれば1年契約(8,434円)+.comドメイン(499円)が1年間の必要経費です。

 

独自ドメインが全然分からん!って方はとりあえずお名前.comで取ると良いと思います。

何せ取得や設定の解説記事が多いので(他人任せ)

■ドメイン取るならお名前.com■

.comのドメインは2年目から値上がりしますので必要経費は大体9,000円/年ですね。

 

 

はてなブログPROについては・・・・無料体験実施中・・・だと!?

 

 

 

さらに生半可なブログは審査で落ちる可能性大です。

このブログでは3か月ほどアドセンスと言う存在をスルーしていて、ダメ元で申請したら通ったと言う経歴ですが、コンテンツが充実しているか、著作権に問題はないか・・・などの審査があります。

 

最初は無料でスタートして3か月後ぐらいにPROにしてそのまま申請と言う流れ。

 

↓ このブログの審査合格談 ↓
2016年11月~12月版 アドセンスに1発合格した話!

 

 

その後の注意としてはクリックの不正(自己クリックやクリックをお願いする)とか、著作権侵害、アルコール類の販売禁止、アクセス数の開示禁止など、結構色々制限があります。

 

 

全世界共通の規約なので日本人には「????」な規約もあります。

例えばアルコールはビールはダメだけどワインはOKとか、花火の販売禁止とか。

 

あと、男女関わらず半裸体も危ないので水着とかの画像も控えた方が良さそうです。

 

何も知らない初な子どもたちが見ても心を穢すことのない記事と写真等であれば大丈夫です。

 

 

 

審査さえ通れば収益が上がりやすい

年間9,000円掛かるって思うとハードル高そうですが、ちゃんと運営(記事更新頻度高く、内容もしっかり)してれば元は取れます。

 


経験則としてアドセンスだけでも月1万PVを続けられれば初期費用は半年あれば余裕でお釣りが来ます。

 

 

アドセンスの1PV当たりの収益は平均0.2円程なので1万PVで2,000円。

5ヵ月で1万円になる計算ですので十二分に元が取れます。

 

 

その理由はクリックされるだけで収益が発生するため、収益が非常に出やすい広告だからです。

ちなみにクリック率の平均は0.3%と言われてます。 

 

 

物によっては表示するだけで1円とかもあるので、もし仮に月1万PV全てでその広告が表示されれば1万円ですね。

 


審査に合格しないと使えませんが、メンテや複雑な操作はほぼ不要と言う手軽さが非常に魅力的です。

 

↓ アドセンスのクリック率などの詳しい解説はコチラで ↓

アドセンスの「関連コンテンツ」や「クリック率」など徹底解説

 

 

 


合格後はスクリプトで見出しの上とかに自動挿入の形を作ってしまえばあとはほぼ放置でOK。

 

 

不要な広告のブロックなども出来ますが実験した結果、このブログのような何でもありなブログなら広告のブロックとかはしない方が良さげです。

 

 

↓ 実験結果はこちら ↓ 

アドセンス広告のブロックと広告掲載率の検証報告

 

 

1回の金額の大きさが魅力的なASP


ASPはアフィリエイト・サービス・プロバイダの略。
文字通りアフィリエイトを提供してくれる会社の事です。

 

 

アドセンスとは異なり、クリックだけでは報酬が出ず「紹介した商品が購入される」「会員登録される」などのステップが必要です。

 

 

その分1回の収益も大きく高い物では万単位です。

 

 

凄い人になればこのアフィリエイトの売上だけで月1000万近く稼いでます。

 


アドセンスは置くだけでいいですが、こっちはそうはいきません。
広告を選んで、実際に記事を書いて・・・と、手間が多いです。

 

 

やってはみたいけど、どうやってやったらいいのかサッパリ分からない!と嘆いている人も多いハズ。

 

という事でやり方の初歩をまとめます。
※稼ぐ方法ではありません。導入の方法です。

 

 

まずは4大ASPに登録しておく

ASPと言えばココ!と言うサイト。
車で言えばトヨタ、ホンダ、日産・・・と言った超大手です。

 

A8.net

アフィリエイトでは国内最大級で案件の多さが魅力。
ひとまずコレには登録しておいて間違いなし。

A8.netの申し込みページはこちら

 

 

もしもアフィリエイト

あとでちょこっと書きますが超便利なブログパーツ【カエレバ】を使う方にはほぼ必須。
報酬が1,000円から振り込まれる事や、現金で貰える事とアクセスの少ない初心者には嬉しい。

もしもアフィリエイト

 

 

afb(旧アフィリエイトB)

元アフィリエイターが立ち上げた会社で広告の希望を出せたり細かなデータ分析が出来るのが魅力。

afb(アフィb)のお申し込みはこちら

 

 

ぶっちゃけると実は登録したくせにほとんど使ってません

なら書くなよ

 

 

バリューコマース

日本で最初のASPの会社で会員登録に審査があります。
運営実績が無いと審査に通らない可能性もありますが、その分同じ案件でも報酬が高い物も。

バリューコマース

 

 

どれも無料で会員登録できますので、使わないにしろ登録だけしとくのも便利。
※欠点はメールがアホみたいに届く点。ちょっとウz(ry

 


案件によっては広告主からの審査もありますので、時間がかかるものもあります。

 

 

ASPを使ったアフィリエイトの始め方

手軽に始めるなら物販アフィリエイト

アマゾンとか楽天のこんな感じのをみたことありませんか?

これがカエレバを使った物販アフィリエイトです。

カエレバは本来別々のAmazonと楽天を一つのリンクで紹介できるという画期的ブログパーツ。

商品紹介ブログパーツ カエレバ

 

もしもアフィリエイトではなく公式のIDでももちろんOK。

 

 

もしもアフィリエイトで登録しているコードを使ってる場合、発生した売り上げはもしもアフィリエイトからもらえます。

 

公式と二重取りや!うへへへへ・・・

 

とはなりません。自分も淡い期待してましたが

 

 

先ほど初心者はもしもアフィリエイト必須と言ったのは公式のアフィリエイトは色々厄介だからです。

 

Amazonは5,000円以上でギフト券など、楽天はスーパーポイントか楽天銀行への振り込みと、両者共に初心者には公式アフィリエイトはちょっと使いづらい。

 

物販系は成果につながりやすいので報酬も低めで、Amazonは物により変動しますが、MAXでも単品で1,000円までの報酬、楽天は上限は無いですが利率は基本1%です。

 

 

こんな調子なので公式の設定したハードルを越えるのに何か月かかるか・・・。

そこでもしもアフィリエイトのコードを使えば全てのアフィリエイトの総計が1000円を超えればいいので、ハードルもぐっと下がります。

 

利率は公式でも、もしもアフィリエイトでも変わりません。

Amazonの上限も勿論1,000円ですし、楽天の利率も1%です。

 

 

総計・・・なのでAmazonと楽天で合わせて1,000円でいいという訳ですね。

 

↓ カエレバ×もしもアフィリエイトの記事はコチラ ↓
カエレバ導入でもしもアフィリエイトの破壊力を思い知らされた

 

 

自分の使った物などのレビューで使えばいいので結構簡単に記事も作れるかと思います。

 

単価の高い登録・販売型ASP案件の記事作り 

 物販とは異なり成果は高い分ハードルも高い成功報酬型です。

これは自分もほとんど報酬頂いたことないのでご了承ください。

 

案件から記事を書きあげる作り方

ASPの案件を調べてこれなら書けるかも?と書き上げる方法。


↓ 実際にやってみた物がコレ ↓

月の土地を買う!?驚く値段で購入できることが判明!

 

 

・・・・はい。正直売る気ほとんど無いです。自分でも思いますよ。月の土地なんて需要は物凄く低いだろうなって事。

 

 

この案件見た時は売ってやるぜ!と言うよりいいネタがあった!って感情の方が圧倒的に高く、ついでに誰か興味持って買ってくれたら面白いかもね。ぐらい。

 

 

本気でアフィリエイトをする方はもう少し売れそうな物をチョイスしましょう。

もしくは売るつもりで思いっきりアピールしましょう。

 

書いた記事に案件をぶち込む

これはこういう事します(してます)ってのを記事にして案件があったらラッキー♪と言う方法。


実際にやってみた物がコレ

お金を貯める方法!金利0.1%のイオン銀行で貯金+100万円!

 

 

貯金したいなぁ・・・・で記事にするとかは別にして色々調べてました。


それをまとめたら結構良い感じの記事になるんじゃない?から最後に楽天銀行とイオン銀行を付け足したもの。


物販と同じ要領なのでこっちの方が書きやすいのは間違いないですね。

 


ま・・・お金関係は競合している記事が山ほどあって、ライバルサイトが強すぎて検索流入ないので収益発生はないですけどね(´・ω・`)

 


この記事作成中に気になってちょっと調べたら掲載平均順位150.5位に吹いた。


単純計算でPCで16ページ目、スマホで31ページ目の表示。
超ニッチな検索ワードで上位なのもあったので、普通に検索した場合もっと下。
狙ってたワードでの検索表示も無い様子でした。

 

そらアクセスあるわけねーわ・・・

ひとまずタイトルを付け直して様子見してますが上がる気しねぇ・・・。

 

※こんな感じで金融関係はキツイので気を付けましょう。 

 

セルフバックで買うときもお得になるチャンス!


アフィリエイトの中には「セルフバック」と言う方式をとっているところもあります。


文字通り自分に返って来る仕組みです。

 

例えば楽天ならバリューコマースに登録しているとバリューポイントと言うサイトで連動出来ます。

 


このバリューポイントから楽天へ行き何か商品を買えば1%が戻って来ると言う仕組み。

  

しかし・・・コレすると楽天アプリで購入の+1%が付かないので結局のところスマホで買えば変わらないしポイントでダイレクトに返ってくるから楽天の場合効果薄。

 

 

普通の案件でもセルフバックをしてくれるところもあるので要チェック。

例えば旅行の際にセルフバックのトラベルサイトから予約するとか、楽天などではなく公式通販を利用する場合などですね。

 

ついつい忘れてしまいがちですが、何か買う時とかは一応チェックしておくといい・・・かも

(炊飯器をヤマダモールで買いましたがセルフバックやっててちょっと凹んだ)

 

 

www.kinjyo8835.com

www.kinjyo8835.com

www.kinjyo8835.com