読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近所の気ままなゆるブログ

アラサーの男が趣味全開でお送りするブログ。基本毎日更新を目標。

何度やってもハマるゲーム

日常

久々にやり始めてまたハマってるゲームです。

 

と言ってもかなり古いものでそこまで有名ではないもの

1998年発売のPSのRPGソフト

スターオーシャンセカンドストーリー

 

その名の通り2作目ですが当時1作目をプレイせずやってました。

 

当時小学生。

色々難しすぎて意味わからずやってた部分や

今やるとこういう伏線あったんか!とか。

 

 

8人まで仲間にできるが出てくるメンバーは12名。

しかも片方仲間にすると片方ダメとか

主人公二人いるけどどっちかでしか仲間にならないとか

 

かなり自由度高いゲームで知ってれば難易度ぶち壊せます。

あとドラクエも真っ青なぐらい犯罪できます。

 

家の物窃盗はもちろん、スリ、偽造など。

 

もう一つ有名なのがバグの多さ。

フリーズ多発はもちろん

一部の味方が必殺技を使うと時空の彼方に消えるなど。

 

ですが一番のバグは

ラストから3番目のボスの設定ミス。

 

通常攻撃の確率と必殺技の確率を逆に設定すると言う鬼畜。

当時は知らなかったしネットなんてのもないので

ひたすらレベルを上げて装備を変えて…。

 

ちなみにこの酷いバグは初回盤だけらしいので

中古屋でもレアものな気がする。

 

 

RPGらしく謎解き要素もあったりと今やっても十分面白いです。

 

元来のPS版にPSPリメイク版さらにはPSVISTAにPS4版

とどめにPS3版まであります。

やりすぎやろ…

 

世界観ぶち壊し

 

ちなみにこの続編は今5まで出てますが3以降やってません。

3のラストが衝撃的過ぎて。

 

 

簡単に言うと

これまでの(ゲーム内)世界は全部ゲームの世界でした!ってオチ。

びっくりしすぎて理解するのに時間かかりました。

 

 

まぁ今PS持ってないので(実家)PSPでやってるんですが

これのおかげでやや寝不足(おい)

 

結構な頻度で最初からやってますが毎回なんでかハマります。

 

一応楽天でHitしました…ってやっすいな