近所の気ままなゆるブログ

アラサーの男が趣味全開でお送りするブログ。

近所の気ままなゆるブログ

魅力の中国、四国、関西旅行!(願望)

https://www.instagram.com/p/sMw0f9ShPz/

パッケージ。抹茶、香りすぎです(´・ω・`)


どうも、シリーズ物にすればネタも作れるし
見てもらえてる方に巡回もしてもらえるやん!

と、思いついた近所です(´・ω・`)

 

え?あ、TOP画像?
めっちゃまz…私の口に合わなかった地元のカレーです。
商品化したやつ殴っていいか

 

 

まぁ…これでひとまずネタ尽きたんですが。

あと下書きのストックも切r(ry

 

☆ 第1弾のマイナー編はコチラ ☆

 

kinjyo.hatenablog.jp

 

★  第2弾の定番編はコチラ  ★

 

kinjyo.hatenablog.jp

 

 

そんなわけで旅行編第3弾。

今回は行きたいとこ編

 


前々から行きたいなーとは思ってましたが
距離的や日程的な関係で行けていないところをご紹介。
純粋に行きたいけど遠すぎて…ってのは除外しているので
中四国と関西に絞られます(´・ω・`)

■ かずら橋・大歩危・小歩危(徳島県)

こんなとこ


かずら橋は日本三奇橋の一つでバカでかい吊り橋です。
渓谷にかかっているので大変綺麗な場所です。

かずら橋のその近くに大歩危・小歩危と言う渓谷があり
こちらは岸壁に立つ小便小僧が有名。


徳島の観光と言うと渦潮の次位に挙がるところではないでしょうか?
観光地自体少ないとも言う


また面白地名としても有名で「おおぼけ・こぼけ」と読みます。


さらに温泉施設もあるので大自然を満喫しながら
リラクゼーションを味わえます。


何故行ってないんや…(´・ω・`)


住んでいたところから微妙に遠かった。
高速使って1時間半~2時間。(2,000円/片道)
下道だと2時間半です。


当時仕事から帰宅が日付変わってからだったので
休みの日に朝起きて行く元気が無かった。


かと言って泊まりをする距離でもないしなぁ…と
躊躇してる間に徳島を離れることに。orz


しかもここは友達も行きたいと言っていたので
宿取って…とか計画し始めた矢先の転居決定だったので
ややダメージを受けました。


せっかくなので今度うまいこと連休あれば
思い切って宿取って行ってみようか思案中。

 

■ 秋吉台・秋芳洞(山口県)


こんなとこ

広大な自然公園とその地下に広がる鍾乳洞の洞窟
これは…どうなんやろ。有名なんかな?


自然いっぱいで車でないと回り切れないほどだそうです。
地下の鍾乳洞も日本最大規模。


日本ジオパークや日本の地質百選にも選定されています。
形成の歴史が解明されていないロマン溢れるスポット
どっかの古代研究所とはわけが違うで! 

サファリランドなども併設されているので
家族で行っても楽しいのではないでしょうか?


何故行ってないんや…(´・ω・`)


遠い。日帰りとか無理。
今住んでるとこから4時間以上は片道かかるから1泊必須。


ホテル取ろうにも大体が大人2人から。
交渉すれば1人でも泊まれる場合もあるらしいですが。
ビジネスでもいいけど…せっかくなら少しでも旅行感を味わいたい。


こちらも連休使えば行けなくもないので行ってはみたい。
ただ…ここ一人で行って楽しいんやろか(´・ω・`)

■ 青島(愛媛県)


こんなとこ

決してカーキのロングコート着てる刑事ではない。
・・・すいません(´・ω・`)


別名猫島。

ぬこーーー(゜∀゜)ーーーー!
島民16人に対し100匹以上の猫が住んでると言うところです。


島なので船で行くのですが、1日2便。
朝8時台の船は行ったら停泊10分、その次は16時までありません。


16時の船は島に1時間停泊しますので
島の滞在時間は1時間or8時間。


高齢化が進み人もほとんどいないので
商店はおろか自販機もないと言う。
8時間ガチで猫と遊ぶか1時間サクッと遊ぶか。

どちらにせよ猫好きでないと楽しくもなんともないでしょう。


あと観光地でもなく住宅地なので餌やりは禁止。
遊ぶのはOKなのでおもちゃとか持って行って遊びましょう。
住人が16人で高齢者がほとんどなので宿もない。

 

何故行ってないんや(´・ω・`)


これもまた遠い。あとアクセスが…ね。
愛媛でも高知寄りの町から船で行くので
そこまで行くのも中々なうえに船の定員34名。
行くだけ行ってダメでしたーはね…

特に昼の便は朝の人が戻ってくるので
乗れる人数はさらに少なくなります。


あとね

近所さん

猫アレルギーなんだ(´・ω・`)(おい)


数年前にどこかの方の飼い猫と戯れてたら
数日間痒みが止まりませんでした。

 

■ 有馬温泉(兵庫県)


こんなとこ


すぐ近くには三田プレミアムアウトレットがあり
そちらには幾度と行ってるのですが
有馬温泉には一度も行ったことが無く…。


日本三古湯の一つで西日本を代表する名湯。
お宿はもちろん日帰り入浴も出来る施設が整っており
昔は宿泊料などもちょい高い印象だったが
近年はリーズナブルなお宿も増えているらしい。

私鉄王国関西らしく日帰り用の切符なども売られているので
比較的行きやすい温泉地


なぜ行かなかったんや(´・ω・`)


日帰り入浴するには気後れする遠さ。
近いと言えば近いけど遠いと言えば遠い。


温泉なら名湯とは言えずとも
近場に天然温泉の入浴施設はあるし…と二の足。
アウトレットは中々無いので行こうという気概にもなりますが。


そう。ここらに挙げたものほぼ微妙な距離感。
片道2時間程だったところばかり。


移動は基本車なのでどうしても帰りの運転が頭をよぎる。
そもそも一人で行く前提なのが寂s(ry