読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近所の気ままなゆるブログ

アラサーの男が趣味全開でお送りするブログ。基本毎日更新を目標。

NANGA×URBAN RESEARCH iD インナーダウン

2016年買って良かったものに選びました! 

 

www.kinjyo8835.com

 

 

 

ここ数日雨ばっかりで洗濯物が…(´・ω・`)

 

まぁ、でも雨が過ぎれば本格的に秋冬到来ですかね。

 

さて、今回は去年欲しかったアイテム

 

NANGA×URBAN RESEARCH iDのコラボインナーダウンのご紹介。

 

 

NANGAとは…

滋賀にあるシュラフ等のメーカーで登山する人には結構有名なメーカー

※登山しないのでどれくらい有名なのかあまり知りません。

 

自社製品に妥協は許さない会社ですべての製品は国内生産。

値段が上がってもベストな製法を貫くというメーカー。

 

今では今回の商品のように登山具だけでなくそのこだわりを活かして

アパレル企業とのコラボも数多く出しています。

nanga-schlaf.com

 

そんなメーカーとアーバンリサーチiDがコラボして制作したインナーダウン。

これは去年発売の物なんですけどね(´・ω・`)

 

今年は今年で別モデルになるんかなぁ。

ベーシックなのでその辺は構わないけどSALEにされるとなんか悔しい。 

  

購入先はお馴染み楽天です。近くにお店ないし 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

URBAN RESEARCH NANGA×URBAN RESEARCH iD I...
価格:14040円(税込、送料無料) (2016/9/25時点)

 

お値段上がるけどカモフラもある(あった?)みたい。

 

届いたレビュー!

 

ちなみに箱で届いたんですが

めちゃ軽い。何入ってんのかな?と思った程に軽い。

 

中身はダウン80%、フェザー20%。

登山メーカーNANGAが厳選した羽毛が使われています。

そして安心と信頼の日本製。(何より関西製ってのも応援したくなる)

 

インナーダウンは去年注目されたアイテムでその名の通り

インナーとして着るダウンです。

お洒落はガマンは終わったんやで!

 

 

着てみたイメージ

黒×濃紺デニムだからインナーに白シャツとかタートルとかよさげ。

チェックシャツとかカジュアルにも着こなせそう。

 

あいにくの天気で室内が暗いので明るく調整したらやたら

蛍光灯の反射が強調されて表面テカテカになりましたが

ほんとは割とマットな質感なのでインで着ても目立ちません。

 

 

合わせの定番は…

今回すぐ取り出せたのでデニムで合わせましたが

テーラードなどの大人アイテム合わせが定番。

渋い大人を目指すアラサーの自分にピッタリ(なれるかどうかは別問題)

 

ダウンと言ってもかなり薄手なので着ぶくれせず

スッキリとアウターを着れます。

 

あと商品名はインナーダウンカーディガンとなってるので

一応カーデガンとして着れなくもない…はず。

 

NANGAではインナーダウンだけでなく普通のダウンとかも

自社製品やコラボなどで毎年販売されているので

そちらも要チェックです。

(これの2倍以上の値段は軽くしますけど)

 

そもそも関西のメーカーさんなので関西のショップとのコラボが多い印象。

と言うか関西のショップでしかお目にかかれない…?

 

秋が楽しみになるアイテムの紹介でした。

 

 

 

2016年買って良かったものに選びました! 

 

www.kinjyo8835.com