読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近所の気ままなゆるブログ

アラサーの男が趣味全開でお送りするブログ。基本毎日更新を目標。

明るい廃墟

※写真は関係ありません

明るい廃墟ってご存知でしょうか。

 

一時期ネットでは有名になったんで

 

すが「ピエリ守山」と言うショッピングセンター(以下SC)

 

先に言っておきますが今は復活してます。

 

何があったのかと言うと

 

びわこわんわん王国が潰れる

→琵琶湖のすぐそばの立地を活かしてリゾート感のあるSC作る

→周りにSC乱立

→ロケーションは良いが立地としては最悪

→客足遠のく

→どんどんテナント撤退

→最後は4店舗まで減少

 

そんな状態がよくわかる動画がこちら

※2013年3月24日は日曜日です

閉館の1年前なのでこれでもまだ営業してる店が多いほうです。

www.youtube.com

 

 

一応私もオープンしてちょっとしてから行ったことあるんですが

当時としてもまぁ…一回行ったらもういいかな?と言うところでした。

 

そこでないとダメな理由がなかったし、もっと行きやすいとこに同じようなお店あるし。

 

正直上の動画の状態からでも1年間営業していたことに驚きですが。

ちなみにちょっと検索したら当時のスッカスカのフロアマップ出てくると思います。

 

そんなわけで館内は電気が煌々としているのにお店がなく「明るい廃墟」との蔑称がつきまして、

閉館間際にはもうイベント会場で貸し出したほうが利益出るんじゃない?などと言われるほど。

 

冒頭の通りピエリ守山は今では会社が変わって復活しています。

復活してから行ったことはないのですが。

 

 

 

第二のピエリ

 

それが今岐阜県にあります。

LCモール本巣。

調べたら解説付きの番組があったので。

 ※消えてました。

www.youtube.com

 

 

この動画の通り古いとこは時代に淘汰されるんでしょうね。

 

オーナーとの契約で玉ねぎだけ売ってるってつまり

違約金払わないために玉ねぎ売って営業してますよーってことなんでしょう。

詳しい事情は分かりませんが、オーナーも無人販売続けてもらうぐらいならさっさと退いてもらったほうがいいんじゃ…。

 

 

とは言え…少子高齢化も進むし

近いうちにこういう明るい廃墟ガンガン増えるんちゃうやろか。

 

現に元バイト先だったSCは今やキッズスペースとフットサルの館になってるし。

※数年前からフードコートにうどん屋しかないレベルでした。

今となっては信じられませんが駅から遠いのに駐車料金まで取ってたと言う強気施設。

 

ある意味これも生き残るために特色を出したということでしょうね。

 

 

結論

なーんか超まじめな話しちゃった(´・ω・`)

次はもっとラフな話題にしたいと思います。

一応ネタはあるんです。デニムとかDIYとか。