近所の気ままなゆるブログ

アラサーの男が趣味全開でお送りするブログ。

近所の気ままなゆるブログ

開設にあたり解説(寒)

やらかしました(´・ω・`)

<10.14追記>

とある大事故によりこちらに記載のデザインでは

なくなっていますのでご了承下さい。

事故の詳細はコチラ…

 

kinjyo.hatenablog.jp

 

 

=== 

ブログを立ち上げました

さて…やっとこブログを立ち上げたわけですがここまで来るのに紆余曲折ありまして。

まず知識もないのに凝り性と言う厄介な性格が邪魔をしまして。

 

イメージはあるもそれを作れない

→調べてカスタマイズする

→あれもしたい、これもしたい

→知識無いからとりあえず調べ倒す

→そのうち面倒になる

これを繰り返しておりました。(´・ω・`)

地味に構想から3年同じことをしてたんやで…

 

最初はbloggerで作ってたんですが自由度が高すぎるがあまり

色々手を付けては納得いかず最初からやり直すハメに。

ただの自業自t(ry

 

 んで、bloggerは諦めました(´・ω・`) 自由度は欲しいけど分かりやすいもんないかな…と探して 決めたのがこのはてなブログ。

 

その理由は大きく3つ

 

決め手1 日本の会社

英語が全くダメな自分からすると地味だけど重要。

bloggerだと分からんからヘルプ見よ→英語やないか!

カスタム作成者が海外の方で解説の解説が必要やんけ… ってことがあった。

 

その点このはてなブログは日本の会社なのでヘルプも日本語

作られてるテーマをカスタムしようとしても日本の方が作ってるので

解説サイトももちろん日本語。

 

web知識あれば問題ないんやろうけどね…(´・ω・`)

 

決め手2 ある程度自由なカスタム

まぁ…見ての通り色々手を加えてます。

わかる範囲でCSS作ってぶち込んだり、 調べて出てきたものをコピペして改変したり。

 

まだ試してませんが記事内で画像の大きさや位置も変えれるし

サイドバーや表示するモジュールも自由に変えれるし。

 

決め手3 必要最低限のメニュー

bloggerとかwardpredssとかやってる人からしたら物足りないんだろうけど

弄りやすいとこしか表示されていないし、

プレビューがすぐ表示されるのでカスタムしやすい。

サイト丸ごとCSSで…となるとbloggerの方がたぶん早い.

 

一応そのままでも使えますしオシャレ感もありますが せっかくなら自分好みにしたいので。

 

ちなみに参考にさせていただいたサイトは下にずらっと。

 

このデザインも一番最初のリンクの方が作成されてまして改変も自由とのことで

ありがたく使わせていただいてます。

 

参考サイト様一覧 現デザインとは異なります。

・トップ画像を目いっぱい広げる

moonnote.hateblo.jp

・さらに幅も広げてみたりして

around60.hatenablog.com

・やたら広い文字のバランスを整えるCSS

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

・続きを読むボタンも作ってみたり

wedges.hatenablog.com

・大見出しはやっぱりデニム風

shiromatakumi.hatenablog.com

・中見出し、小見出しはアイキャッチ

www.keni-customize.net

www.nxworld.net

 

 

 

この場を借りてお礼申し上げます。